とんねるずのタカさんが作った究極のコロッケパンを食べてみた。ウマすぎて、もう他のコロッケパンを食べられないレベル!

DSC_0292

「とんねるずの生でダラダラいかせて!!」という日本テレビ系で放送されていたバラエティ番組をご存知だろうか?様々なオモシロ企画で人気を博しており、当時は高視聴率を連発していた伝説的な番組の1つであった。

そんな番組では、様々な企画が放送されていたが、この番組の1つの企画から産まれたのが、今回ご紹介する究極のコロッケパンなのだ。

実はとんねるずの石橋貴明さんは食通としても知られており、美味しいモノを見分ける舌を持っている事でも有名なのだ。そんな食通タカさんが作った究極のコロッケを提供するお店、そう、それこそが今回ご紹介する究極のコロッケパンを作っているお店、「キャッスル」だ。

・ふんわりと優しいコッペパン
まず、コロッケをサンドしているコッペパンがちがう。艶やかなコッペパンはタカさんをして究極と言わしめるだけのことはある、とうなづいてしまうほど、しっかりとコロッケの味わいを受け止めることができる、甘みを感じる柔らかな味わい。このコッペパンだけでもイケちゃうと思ってしまうほど、とても美味しいコッペパンなのだ。

・野菜たっぷりのコロッケ
そしてその絶品のコッペパンにサンドされているのが、野菜がたっぷりと入った特製のコロッケ。コーンやニンジンなど少し大きめにカットされたコロッケが入っており、さらにジャガイモのウマミをしっかりと感じられるコロッケに思わず笑みがこぼれてしまう。

・片面だけのソース
そして、実はこちらのコロッケ、片面だけにしかソースが塗られていない。そのため、片面はソースがしっかりとしみ込んだしっとり感を、そしてもう片面はフライのカリッとしたフライの食感を、2つのコロッケの食感を楽しむ事ができるのだ。この片面だけのソースが染みたコロッケとパンのマリアージュは絶品。さらにキャベツのシャキシャキっとした食感も嬉しい。

・メンチカツバーガーもおすすめ
コロッケパンだけでなくメンチカツバーガーもおすすめのようだ。こちらは秋元康さんがオススメしているとのこと。こちらは半熟玉子とメンチカツがしっかりとサンドされており、メンチカツのパンチを優しい半熟玉子とバンズが包み込むという絶妙な取り合わせを楽しむ事ができる。

世の中には究極といわれるものは数多くあるが、こちらのコロッケパンは他では味わう事ができない、本物の究極のコロッケパンでは無いかと思う。

その証拠に、とんねるずのタカさんは今でもこのお店を訪れ、コロッケパンを購入していくのだそうだ。

Post: GoTrip! http://gotrip.jp/ 旅に行きたくなるメディア

お店 キャッスル (CASTLE)
場所 東京都世田谷区中町4-8-7
営業時間 6:00~19:30
定休日 日曜

DSC_0292

DSC_0294

DSC_0298

DSC_0303

DSC_0309

DSC_0311

DSC_0317



この記事のお店・スポットの情報

お店・スポット名 : キャッスル (CASTLE)

住所 : 東京都世田谷区中町4-8-7