シンガポールの有名グルメ雑誌がプロデュースしたフードコートで頂く極上のチキンライス「威南記海南鶏飯(ウィーナムキー ハイナンチキンライス)」

日本に「食べログ」や「ぐるなび」などのグルメサイトや、「dancyu」、「大人の週末」や「あまから手帖」などのグルメ雑誌があるように、世界にもたくさんのグルメ雑誌やグルメサイトが存在します。

グルメな方はご存知かと思いますが、実はシンガポールにも美味しいお店を紹介している「マカンスートラ」という有名なグルメ雑誌( http://www.makansutra.com/ )があり、その「マカンスートラ」において評価の高いお店ばかりを集めたホーカーと呼ばれるフードコートが存在します。

それが「マカンスートラ・グラットンズ・ベイ」。

今回はそんなシンガポールが誇る美食フードコート「マカンスートラ・グラットンズ・ベイ」で味わえる、シンガポール名物の1つであるチキンライスをご紹介します。

・最高のチキンライスを味わえる威南記海南鶏飯(ウィーナムキー ハイナンチキンライス)
こちらのホーカーで最高のチキンライスを提供しているのは威南記(ウィーナムキー)というお店。

1989年創業のこちらのお店、シンガポール人が選ぶ人気ナンバーワンのチキンライスレストラン。

シンプルながらも奥深い味わいのチキンライスは観光客だけでなく、多くの地元のシンガポール人に愛されています。

・ローストもしくはスチーム
こちらのお店のチキンライスはローストしたチキンかスチームしたチキンか、選ぶ事ができます。

ローストしたものは香ばしい皮の香りと濃厚なタレ、そしてパクチーが、味わう深い鶏のダシがきいたチキンライスにピッタリです。

もちろんスチームしたチキンも美味しいので、その日の気分でお好きな方を味わってみてください。



・他にもたくさんある屋台
マカンスートラ・グラットンズ・ベイには他にもたくさんの屋台があります。

シンガポール名物のチリクラブやホッケンミー、他にもマレーシアやインドネシア名物のサテやミーゴレンなど、美味しい屋台メシが目白押し。

こちらでは厳選された美味しい東南アジア料理のお店が揃っているので、シンガポールでコスパよくおいしいご飯を食べたい!ご飯でハズしたくない!、そんな方にオススメです。

・夜景も一緒に楽しめる
さらにさらに、こちらのホーカーはシンガポールの繁華街のど真ん中にあるため、マリーナベイを望みながら食事を楽しむ事ができます。

食べる前や食べた後、素敵な夜景を楽しみながらシンガポールの夜を満喫することができます。

オシャレに、オトクに、そしてオイシク、三拍子そろったフードコート、それがシンガポールの「マカンスートラ・グラットンズ・ベイ」。

そんな場所で地元のシンガポール人が選んだ人気ナンバーワンのチキンライスを味わってみてはいかがでしょうか?

きっともっと、シンガポールの事が好きになるに違いありません。

Post: GoTrip! http://gotrip.jp/ 旅に行きたくなるメディア

お店 威南記(ウィーナムキー)マカンスートラ・グラットンズ・ベイ店 
住所 8 Raffles Ave. #01-15 Esplanede Mall, Singapore
営業時間 17:00~02:00(翌朝)
定休日 なし
お店のHP http://weenamkee.jp/