【プレスリリース】モスバーガーで岩手と徳島のご当地名物をつかったバーガーが期間限定販売されるゾ!

日本国内のハンバーガーチェーンの中でも、「美味しい」と定評のあるモスバーガーが岩手県と徳島県のご当地名物を使ったハンバーガーを9月13日(火曜日)から発売するとのこと。

今回のハンバーガーは「選抜!直火焼チキン祭」をテーマに、全国のモスバーガーの店舗から直火焼チキンを使った商品のアイデアを募集し、各地域の名物や特産品をモチーフにした229つのメニューの中から選抜されたメニュー。

今回選抜されたのが岩手県のー矢巾(やはば)店考案の「じゃじゃ味噌チキンバーガー シャキシャキねぎのせ」と、徳島県の鳴門店考案の「パリパリれんこんチキンバーガー 甘辛だれ」の2つのメニュー。

「じゃじゃ味噌チキンバーガー シャキシャキねぎのせ」は、岩手名物の、「じゃじゃ麺」のじゃじゃ味噌をつかったハンバーガー。

ソースは、豚ひき肉や7種の野菜、甜麺醤(テンメンジャン)、コチュジャンなどが入った、ごま油の風味豊かなピリ辛味で長ねぎの食感と、具材感のあるじゃじゃ味噌ソースがくせになる味わいなのだとか。

「パリパリれんこんチキンバーガー 甘辛だれ」は、通勤時のレンコン畑から発想を得て作られた商品とのこと。

実は徳島県は茨城県に次ぐレンコンの生産量全国第2位の場所。あの人気テレビ番組「鉄腕ダッシュ」でも取り上げられたほどのレンコンが育てられています。

そんなレンコン畑から発想を得られたハンバーガーは、レタスの上に直火焼きチキンときんぴらを重ねて特製の和風甘辛だれをかけ、仕上げにパリパリに揚げたれんこんチップスをのせた商品。隠し味の粗挽き唐辛子とブラックペッパーが素材の味を引き立てているとのこと。

この秋、全国の店舗から選ばれた2つのメニューを試してみてはいかがでしょうか?

■販売期間 :2016 年 9 月 13 日(火)~2016 年 11 月中旬 ※期間限定
■販売店舗 :全国のモスバーガー店舗(一部店舗除く)

詳細はこちらから>>
http://www.mos.co.jp/company/pr_pdf/pr_160818_1.pdf

Post: GoTrip! http://gotrip.jp/ 旅に行きたくなるメディア