【週末イベント情報】元祖肉フェス!今週末15日・16日に開催される年に一度のお肉の祭典「東京食肉市場まつり2016」を楽しむ3つのポイント

有史以来、人類を虜にしてきた肉。噛み締めるたびに溢れる肉汁とほとばしるウマミは、悠久の歴史の中でこの世の生きとし生ける人間の全てを虜にしてきた。

そんな肉の魅力を存分に味わえるお祭りがあることをご存知だろうか。

それが毎年10月に品川の東京都中央卸売市場食肉市場にて行われる「東京食肉市場まつり」だ。

今年は今週末の24日(土)・25(日)に行われる。そんなお祭りを楽しく、効率的に楽しむ3つのポイントをご紹介したい。

<ポイントその1>開場1時間前までには現地に集合
毎年、安全安心の国内産の最高級牛肉・豚肉を無料で試食できる上に、様々な美味しいお肉を格安で購入できる事から、非常に多くの肉好きが集まるお祭りとなっている。

もちろんそんなお祭りなので行列は必至のため、少なくとも開場1時間前には現場に到着しておきたいところだ。

<ポイントその2>試食は3種類
このお祭りで一番のお得ポイントと言えば無料の試食だ。

試食は大きく分けて3種類あり、入場ゲートすぐそばで催されるブランド豚のトンカツ・焼肉コーナー、そして会場となる食肉市場の最深部で催される最高級和牛のしゃぶしゃぶコーナーと牛・豚の2種類を堪能できるモツ煮コーナーの3つに分かれている。

自分の野生の勘を便りに、食べたい試食に並んでもらいたい。

しかしながら、どのコーナーも非常に長い列となるため、その3つを同時に制覇する事はかなり難しいので、3つを制覇する場合は少なくとも3名1チームでイベントに参加することをオススメする。



<ポイントその3>肉を買うなら人気店に直行
試食も最高なのだが、肉を買うという方にとっても最高なのがこのお祭り。

人形町のすき焼きの名店「日山」をはじめ、最高の牛肉をまさに市場価格で購入できるのも、このお祭りの特徴。様々な肉を購入し、食べ比べる、そんな事も可能なのがこのお祭りが肉好きに愛される理由の1つかもしれない。

しかし、こちらも大人気のため、その場その場の自分自身の肉センサーを頼りに、最高の肉をゲットしてもらいたい。

今週末の土日で、自分自身の肉センサーを頼りに最高の肉を楽しむイベントに参加してみてはいかがだろうか?

恐らく最高の肉との出会いに、ますます素晴らしい食欲の秋となること間違いない、に違いない。

Post: GoTrip! http://gotrip.jp/ 旅に行きたくなるメディア

<イベント概要>
開催日時:
・2016年10月15日(土曜日) 午前10時~午後4時
・2016年10月16日(日曜日) 午前10時~午後3時
会場名:東京都中央卸売市場食肉市場
住所:東京都港区港南2丁目7番19号
入場料:無料

詳細はこちら: http://www.shijou.metro.tokyo.jp/syokuniku/topix/