マヨネーズアートに釘付け!大阪名物千日前の老舗お好み焼き屋「おかる」は地元に愛される名店。

関西のソウルフードともいわれる「お好み焼き」。

大阪名物といえば、お好み焼きが候補に挙がるほど、もはや定番の粉物料理です。

有名どころのお店は数多くあるが、大阪に行ったらぜひともオススメしたいお好み焼き屋があります。

大阪市中央区の南部に位置する千日前の老舗お好み焼き屋「おかる」。

昭和21年創業の「おかる」は、有名人や著名人も通う地元でも愛されている知る人ぞ知る名店です。

・スペシャル

おかるのメニューは、お好み焼き、焼きそば、焼うどん、一品料理などシンプル。

お好み焼きの種類は、定番の「豚玉」「肉玉」「いか玉」「えび玉」「たこ玉」などがあるが、スペシャルは5種のネタが入っており、具だくさんの豪華な一枚が味わるので、オススメの一品です。

お好み焼きは、女将さんが目の前で焼いてくれます。さすが大阪人と納得するほどの手際の良さと速さ。

焼き上げるまでのライブ感も味わえ、あっという間に焼き上げてくれます。

おかるのお好み焼きは、主に「関西風」と呼ばれる、みじん切りにしたキャベツを生地に混ぜ込んでから焼くスタイルのお好み焼きです。

生地を力一杯テコで押さえつけた後に蓋を閉め蒸らすという、他では類をみない焼き方がお好み焼きを美味しくするための秘訣。

そして、すっかりおかるの名物となっているマヨネーズアート。

サービス精神溢れる店員さんがマヨネーズで描く絵がこのお店の名物でもあり、人気のひとつです。

目にも止まらぬ速さで描きあげるこの日のマヨネーズアートの「ビリケン」は今や定番のアート。

その他スヌーピーや通天閣、大阪城が描かれることが多いが、好きな絵柄があれば可能な限りリクエストに応えてくれるので、お店に入る前に考えておくのもいいでしょう。

肝心のお味は、生地を力一杯テコで押さえつけて焼いたとは思えないくらい、ふわふわで中身はしっとり仕上がっており、なおかつ絶品。

長い間愛され続ける納得の美味しさです。

店内は、年季の入った鉄板テーブルや電車のボックス席を思わせる椅子など、老舗ならではのノスタルジック溢れる空間で、まるで昭和時代にタイムスリップしたような雰囲気のあるレイアウトです。

おかるは、今もなお大阪の名店として語り継がれる老舗お好み焼き屋。

地元でも長い間、愛され続けるその味を是非味わってみてください。

Post: GoTrip! http://gotrip.jp/ 旅に行きたくなるメディア

お店 おかる
住所 大阪府大阪市中央区千日前1-9-19
営業時間 12:00~15:00(L.O.14:30)17:00〜22:00(L.O.21:30)
定休日 木曜



この記事のお店・スポットの情報

お店・スポット名 : おかる

住所 : 大阪府大阪市中央区千日前1-9-19