【世界のカフェ】格安で大阪の眺望を満喫!超穴場の天空カフェ「チャオプレッソ あべのハルカス店」

2014年に大阪・阿倍野に開業した超高層ビル「あべのハルカス」。その高さは地上300メートルと、ビルとしては日本一の高さを誇ります。

58~60階には展望台が設けられており、大阪を一望できるビュースポットとして観光客に人気を集めています。ところが展望台の入場料は1500円。決して安いとはいえません。

もっと手軽に大阪の風景を楽しみたい。そんな方に朗報があります。あべのハルカスには、展望台のほかにも大阪の眺望を楽しめる場所があるのです。

それが、あべのハルカス17階にある「カフェ チャオプレッソ あべのハルカス店」」。

ハルカス17階はオフィスフロアとなっており、知らなければここに展望カフェがあるなんて思いもしません。しかし、地元の人々のあいだではワンコインで利用できる「天空カフェ」として、知る人ぞ知る人気スポットとなっているのです。

ハルカスの17階でエレベーターを降りて奥に進んでいくと、半オープン空間の「カフェ チャオプレッソ」が目に入ります。

ホテルのロビーのようにスタイリッシュな店内からは、約180度大阪の風景が見渡せます。特に晴れた日の朝は最高に爽やか。

日中は混雑することが多いので、朝の利用がおすすめ。平日は朝7時半、休日は朝8時から開いているので、朝食にいかがでしょうか。

「チャオプレッソ」の名前から察しがつきますが、「カフェ チャオプレッソ」は、本格的なエスプレッソを売りにしたイタリアンカフェ。カウンターで注文するセルフサービス形式で、手頃な価格で利用できます。

「カフェ チャオプレッソ あべのハルカス店」のおすすめドリンクが、「あべのべあカプチーノ」(340円)。

「あべのべあ」とは、「ハルカス300」(展望台)のキャラクターで、地上300メートルの空に生息する、「空もよう」のくま。空のようにおおらかで、優しく、のんびり屋さんなのだとか。

ハルカスならではのキュートなカプチーノに、思わず笑顔がこぼれます。ほかにも、ハルカスで開催しているイベントなどに合わせて期間限定のアートが登場することがありますので、ぜひチェックしてみてください。

こちらは、「あべのべあパンケーキ」(680円)。

パンケーキの表面にあべのべあが型押しされていて、食べるのがもったいないかわいらしさです。甘酸っぱいベリーソースと、甘さ控えめのなめらかなホイップクリームが好相性。

パンケーキとドリンクを一緒に注文すると50円引きになるので、カプチーノとパンケーキ合わせて970円です。

わずか970円で、大阪の街を見渡しながら上質な空間で食事ができるなんて、とってもお得。もちろん、ドリンクだけならワンコインでお釣りがきます。

展望台「ハルカス300」に比べると、低いところからの眺めにはなりますが、迫力と開放感は十分です。

景色を楽しめるよう、カウンター席が充実しているので、一人でも気軽にふらっと立ち寄りやすいのが嬉しいところ。

お手頃価格であべのハルカスからの眺望が楽しめる超穴場、「カフェ チャオプレッソ」。一度足を運べば、きっとお気に入りの場所になるに違いありません。

Post: GoTrip! http://gotrip.jp/ 旅に行きたくなるメディア

「カフェ チャオプレッソ あべのハルカス店」
住所:大阪府大阪市阿倍野区阿倍野筋1-1-43 あべのハルカス17階
電話:06-6654-4603
営業時間:7:30 ~ 21:00(土日祝は8:00~)

 



この記事のお店・スポットの情報

お店・スポット名 : カフェ チャオプレッソ あべのハルカス店

住所 : 大阪府大阪市阿倍野区阿倍野筋1-1-43 あべのハルカス17階