日本古来の空間文化を感じる、東京都世田谷区初の本格的回遊式日本庭園「帰真園」

東京でありながら近くには多摩川が流れ、自然豊かな街として親しまれている二子玉川。

二子玉川駅の再開発により、2013年に完成した二子玉川公園内の施設には、東京都世田谷区初の本格的回遊式日本庭園、帰真園(きしんえん)があるのはご存知でしょうか。

帰真園という名称には、世田谷本来の自然に回帰するという意味が含まれているのだとか。

日本庭園の集大成とも位置づけられる回遊式庭園は、もともとは室町時代における禅宗寺院や江戸時代においては大名により多く造営された形式です。

日本古来のすぐれた空間文化を人々に伝えることを主題にし、平成25年に作庭された世田谷区初の本格的回遊式日本庭園「帰真園」は、地元の人だけではなく観光に訪れる方々にも、誰もが日本の空間文化を楽しめる庭園として親しまれています。

多摩川や富士山、国分寺崖線を主題とした約5800平方メートルの庭園は、多摩川の源流から下流まで、国分寺崖線のみどり豊かな丘陵と武蔵野の風景を表現した空間となっています。

・旧清水家住宅書院

旧清水家住宅書院は、世田谷区登録有形文化財に登録された明治期の近代和風建築として区内では貴重な建造物。

明治43・44年ごろ、清水家屋敷内の離れとして建築されたと言われています。

毎週日曜日に開園するので、庭園を散策しながら訪れてみてはいかがでしょうか。

園路の所々には、散策中の休憩所としてベンチが設けられており、天気が良い日はゆっくりと自然を鑑賞することができます。

二子玉川に訪れた際は、世田谷区初の本格的回遊式日本庭園、帰真園で四季や時間により変化する風景を楽しんでみてはいかがでしょうか。

Post: GoTrip! http://gotrip.jp/ 旅に行きたくなるメディア

施設 帰真園(きしんえん)
住所 東京都世田谷区玉川1-16-1
開園時間 9:00~17:00(11月~2月末は16:30まで)
休園日 火曜日(祝日の場合は開園)および年末年始(12月29日~1月3日)
入園料 無料
施設HP http://www.futako-tamagawa-park.jp



この記事のお店・スポットの情報

お店・スポット名 : 帰真園(きしんえん)

住所 : 東京都世田谷区玉川1-16-1