【世界のお祭り】世界で最も盛り上がるお祭りの1つ「ブラジル・リオのカーニバル」

地球の反対側、南米のブラジルと聞くとサッカーや2016年のオリンピックなどを思い浮かべる人も多いのではないでしょうか?

そんなブラジルの都市の1つ、リオデジャネイロで毎年2月に3日間行われているのが、世界的に有名なリオのカーニバル。

カーニバルとはカトリックなどの通俗的なお祭の事。

その中でも世界最大の見世物とされている「リオのカーニバル」はサンバを中心としたダンスとそれに合わせた音楽で、毎年のべ3日間で100万人もの人々を熱狂と歓喜に包み込む、最高のお祭りです。

このリオのカーニバルは、かつてアフリカ系の奴隷だった人々がブラジルの音楽と混ぜ合わせ作り出したサンバを競うコンテスト形式で行われています。

また、カーニバルに出場できるチームは事前に審査があり、上位のチームのみカーニバルに出場することができます。

カーニバルはサンボードロモというリオ市内の北部にある会場で毎年行われおり、その会場に入るにはチケットが必要です。

事前にインターネットや旅行代理店などから購入するか、当日チケットが余っている場合は現地の会場で購入することも可能です。

チケットの価格は見るセクションによってバラバラで、一番安い場所だと当日券で2000円から。

一番高いボックス席では100万円を超える席もあるとのこと。

時間は夜の9時から朝の7時までと、日本では考えられない時間帯にカーニバルがおこなわれます。

カーニバル会場は、カーニバルがスタートする前からすごい熱気に包まれています。

みなさんそれぞれの応援チームがいるらしく同じ色のTシャツを着たり、応援歌を歌ったりしています。

順番にチームが踊りを披露していくカーニバルの1チームの持ち時間は80分。

時間以内に決められたスペースからすべてのチームメンバーが出ないと減点対象になるそうです。

審査基準は
1:ダンス
2:音楽
3:テーマや構成
が審査基準のようです。

1チームの人数は、なんと平均3500人!

更に乗り物などが加わるので圧倒的な迫力でパレードが構成されています。



来年の2月、ブラジル・リオデジャネイロで、世界で最も盛り上げるお祭りの1つ、リオのカーニバルでお祭り騒ぎしてみてはいかがですか?

Post: GoTrip! http://gotrip.jp/ 旅に行きたくなるメディア