リバーサイドで美しすぎるパンケーキを!大阪・北浜「NORTHSHORE CAFE & DINING」

「コテコテ」のイメージか強い大阪。ところが、そんな印象とは裏腹に、落ち着いた「水の都」としての表情も持っています。

大阪で洗練されたエリアといえば、大川周辺に広がる北浜エリア。大阪中央公会堂をはじめ、レトロな西洋建築が点在し、東京でいえば丸の内に近い雰囲気が漂っています。

北浜エリアに行ったら見逃せないのが、リバーサイドのおしゃれカフェ。北浜屈指の人気店が、青果店「hanafru(ハナフル)」がプロデュースした「NORTHSHORE CAFE& DINING」です。

「美と健康をテーマ」に、「もっとお客様を喜ばせることはできないだろうか」と考えた結果、生まれたお店なのだそう。

「hanafuru」から仕入れる、こだわりのフルーツや野菜をふんだんに使ったヘルシーなメニューと、川に面した開放的なロケーションから、特に若い女性に大人気。

気候の良い時期なら、川沿いの景色を臨む、ゆったりとしたテラス席で過ごすひとときは格別です。

「NORTHSHORE CAFE& DINING」の自慢は、ヘルシーかつ見た目にも美しいフォトジェニックなフードやスイーツ。

なかでも、おすすめの一品が「パンケーキトロピカル」。フワフワのパンケーキの周りに、たっぷりのフルーツやお花が散りばめられ、思わず歓声を上げずにはいられない美しさです。

これを目の前にすれば、誰もが写真を撮りたくなるはず。色鮮やかでSNS映えもバッチリですね。

小さめのパンケーキは、厚みがあってフワフワの食感。卵の風味を感じる、素材の味を生かした生地が口の中でフワッととろける感覚がたまりません。

パンケーキ自体はほとんど甘さのない自然な味わい。好みに合わせて、クリームやメープルシロップとともにいただきましょう。

パンケーキの横に散りばめられたフルーツはどれもフレッシュ。果物本来の風味やみずみずしさが満点で、一口食べるたびに幸せな気分になれます。見た目には豪華でボリュームがありますが、フルーツの量が多いので、途中から重たくなってくることもなく、さっぱりといただけますよ。

「水の都」の風情を楽しみながら、新鮮なフルーツや野菜を使った彩豊かなメニューが味わえる「NORTHSHORE CAFE& DINING」。

朝は7時から開店しているので、モーニングにもおすすめです。どんどん暖かくなってくるこれからの季節はますます見逃せませんね。

Post: GoTrip! http://gotrip.jp/ 旅に行きたくなるメディア

お店 NORTHSHORE CAFE& DINING」
住所 大阪市中央区北浜1-1-28 ビルマビル1/2F
営業時間 Cafe&Brunch 7:00 – 11:00/14:00 – 22:00、Lunch Time 11:30 – 14:00
http://northshore-hanafru.com/



この記事のお店・スポットの情報

お店・スポット名 : NORTHSHORE CAFE& DINING

住所 : 大阪市中央区北浜1-1-28 ビルマビル1/2F