愛知県地元民がおススメする「味噌煮込みうどん」は麺も野菜も素材にこだわっていて絶品!愛知県東海市荒尾「やすえ」


日本のほぼ中央に位置する5大都市の一つである「名古屋」といえば、独特すぎる食文化である「名古屋メシ」が、とても有名です。

美味しいウナギをつかったひつまぶしに、名古屋の麺文化の代表格きしめん、そして美味しい串カツに味噌の味わいをたっぷりと楽しめる土手煮、さらには100年以上の歴史をもつ居酒屋、そして激辛の台湾ラーメン台湾まぜそばなど、いまなお産み出されている魅力的な「名古屋メシ」グルメに溢れています。

その中でも特に独特の雰囲気を持つ名古屋メシのひとつに「味噌煮込みうどん」があります。愛知県でうどん店に入れば、ほとんどの店舗で味噌煮込みうどんがメニューに並んでいるくらい愛知県民にとっては定番のメニューです。

テレビや雑誌で取り上げられて常に観光客で賑わっている有名なお店も、もちろんおススメなのですが、今回ご紹介するのは愛知の地元民がおススメするお店「やすえ」。

東海市で20年以上も営業を続けている「やすえ」は、愛知県の知多半島の付け根に位置する市、愛知県東海市荒尾にあります。

店内外とも古民家をイメージした造りとなっており、カウンター席、テーブル席、座敷と50席を超える広い席数があることから、休日は家族連れで賑わう地元では人気店。ランチの開始時間には満席になることが多く、早めにお店に行くのがおススメです。

メニューは、うどんだけではなくそばや定食、丼など80種類を超える豊富なメニューが揃っています。自慢は手打ちのうどんとそば。中部地方で食べられる「ころ」うどんもこちらでいただくことができます。

・味噌煮込みうどん

その豊富なメニューの中でも、特におススメなのが土鍋で提供される「味噌煮込みうどん」。国産鶏もも肉とあげ、しいたけ、ネギなどの具材と八丁味噌など3種類の味噌をブレンドしたスープで温かくいただけるうどんです。

もち入り、山菜入り、天ぷら入りなど具の内容を選ぶことができるだけではなくご飯も付けることができます。

愛知県の多くのうどん屋さんでは、甘い味付けの味噌ベースが多い中、こちらは甘さ控えめで食べやすい味付けとなっています。麺にスープがよく絡んで最後まで美味しくいただくことができます。

・ざるうどん(天ぷら付)

味噌煮込みうどん以外におススメなのが、これからの季節にぴったりのざるうどん。単品からとろろや天ぷらなど、サブメニューをつけることができます。

うどんは厳選されたうどん粉から製麺され、しっかりとしたコシと喉ごしの良さが特徴。うどん本来の味を楽しみたいのでしたら、ぜひざるうどんを食べてみてください。

味噌煮込みうどんは、お店によって使用する味噌や味付けが少しずつ違うため、それぞれの個性が出て面白い。名古屋市を少し離れて、郊外地元の味をぜひ味わってみてはいかがでしょうか。

Post: GoTrip! http://gotrip.jp/ 旅に行きたくなるメディア

お店 うどんのやすえ
住所 愛知県東海市荒尾町平古1-1
営業時間 11:00~20:00
定休日 月曜日(祝日は営業)



この記事のお店・スポットの情報

お店・スポット名 : うどんのやすえ

住所 : 愛知県東海市荒尾町平古1-1