老舗の蕎麦店「うえの やぶそば」の新しい味わい!パルコヤ限定の「そば粉のガレット」

11月4日(土)に、上野御徒町に新しくオープンした「PARCO_ya(パルコヤ)」には地元にゆかりのあるお店が新しい取り組みに挑戦し、ここでしか味わえない特別なメニューを揃える飲食店があります。


江戸の昔から美味しい蕎麦の代名詞だった「藪」の流れを汲む、1892年に創業の「上野 藪そば」が「PARCO_ya(パルコヤ)」に出店するにあたり、店名を「うえの やぶそば」へ変更し、新たな試みとしてパルコヤ限定のメニューが登場。


店先の一角では蕎麦を打っているところも見ることができます。


香り豊かな北海道産のそば粉8に対し、つなぎ2の割合で手打ちされる二八蕎麦は、細めながらもしっかりと角が立っており、のど越しもよく、上野の地で多くの方に親しまれています。

シンプルなせいろうや、かけそばを始めとするお蕎麦のメニューは昼も夜も楽しめます。


天ぷらや焼き鴨などの丼ぶりや、コース料理も楽しめます。


そして、新たな試みとしてパルコヤ限定のメニューとして登場したのが「そば粉のガレット」です。

お蕎麦屋さんが作る本格的なガレットは食事ガレットとデザートガレットの2種類。

食事ガレットの「こんぷれっと」は、玉子とハムとグリュイエールチーズを包んだ代表的なガレット料理で、表面は香ばしくパリっと、中はモチモチ食感と蕎麦の香りが楽しめます。


デザートガレットは、そばのアイスと和三盆シロップとバターがのっていて、あまじょっぱい和のガレットが楽しめます。

いずれもブランチやティータイムにピッタリなメニューとなっています。


ランチタイムには、天丼や焼き鴨丼などの丼物を蕎麦メニューと一緒にハーフサイズで楽しめるのもパルコヤ限定のメニューです。

1982年から愛されてきた伝統の蕎麦の味わいと、新しい試みとして登場した蕎麦屋のガレット、どちらも楽しむことのできる「うえの やぶそば」へお出かけになってみてはいかがでしょうか。

Post: GoTrip! http://gotrip.jp/ 旅に行きたくなるメディア

店名:うえの やぶそば
住所:東京都台東区上野3-24-6 上野PARCO_ya 6F
営業時間:11:00-23:00(L.O.フード22:00/ドリンク22:30)
店舗詳細:http://parcoya-ueno.parco.jp/pc/11145/