東京駅で厳選された新鮮なフルーツや野菜のウマミを堪能できるお店「フレッシュワン」

日本の首都・東京の表玄関とも言うべきターミナル駅、東京駅。

ご存知の通り東京駅は、日本の大動脈とも言える新幹線の起点であり、さらには東海道本線や東北本線などの主要な鉄道の起点駅として、今も昔もたくさんの方に利用されている。

そんな東京駅には全国の美味しい駅弁を集めたお店があり、多くの旅行者を楽しませている。

例えば、新潟が誇る新発田三新軒の「えび千両ちらし」に、群馬が誇る「鶏めし弁当」、そして両国名物、「国技館やきとり」など、全てを食べきる事は不可能に近いほどたくさんの種類のお弁当が存在し、いまなお新しいお弁当が開発され続けている。

しかし東京駅の魅力は駅弁だけではない。

駅の内部には美味しいレストランも充実しているのだ。

例えば、ミシュランにも認められた大阪讃岐うどんに、ウニ専門店でいただく美味しいウニ料理、あのマツコ・デラックスさんが絶賛した美味しいデザートドリンク「ずんだシェイク」果物たっぷりのパンケーキが楽しめる果実園、さらには東京駅にもかかわらずワンコイン以下でカツカレーを味わえるアルプスなど、数え上げればキリが無い。

そんな東京駅に、その場で美味しいフルーツをジュースにしてくれる、劇ウマジューススタンドがある事をご存知だろうか?

それが今回ご紹介する美味しいジューススタンド「フレッシュワン」だ。

・日本全国に展開する美味しい野菜とフルーツのお店「サン・フレッシュグループ」
ジューススタンド「フレッシュワン」とは、日本全国に展開する美味しい野菜とフルーツのお店「サン・フレッシュグループ」が運営するジューススタンド。

専門の野菜バイヤーやフルーツバイヤーがこだわり抜いて選んだ美味しい野菜やフルーツを、美味しいタイミングでジュースとして楽しめるのが、「フレッシュワン」というお店。

季節ごとに異なる美味しさを楽しめる、というのもこのお店の素晴らしいポイントの1つだ。

・その時、その時の旬のフルーツを味わう
こちらのお店では、その時、その時の旬のフルーツを味わえる。

例えば、ピオーネは、丸ごとミキサーにかけてフルーツ丸ごとの美味しさを楽しめる。

ジューシーなぶどうのウマミと甘み、そして粉砕された皮のサクサクとした食感、おいしい旬のフルーツの味わいがそこにはある。


年末年始に出張や旅行、様々なシーンで東京駅を使う時に、こちらのお店に立ち寄ってみてはいかがだろうか。

もちろん全国のフレッシュワンのお店でも味わえるので、それぞれの土地のそれぞれの美味しい旬を探してみてはいかがだろうか。

Post: GoTrip! http://gotrip.jp/ 旅に行きたくなるメディア

お店 フレッシュワン 大丸東京店
住所 東京都千代田区丸の内1-9-1 大丸東京店 B1F
営業時間  10:00~21:00
定休日 元旦
お店のHP https://sunfresh-group.com/location/