台北の中心・中山エリアで昔から愛されている台湾料理を楽しもう / 雙連駅近くの定食屋「阿國切仔麵」

東京から約4時間のフライトで行ける国、台湾。

日本〜台湾間のLCCも数多く就航したことにより、安くて気軽に行ける観光地として台湾の人気は高まりつつあります。

美味しい台湾グルメに、旧日本統治下の建物や、台湾ならではの絶景など、多くの観光スポットがあるため、何度行っても楽しむ事が出来る旅行先の1つではないでしょうか?

特に台湾・台北のグルメは旅の目的のメインとも言えるでしょう。

例えば、台湾グルメの代表格の1つ「小籠包」で言えば、小籠包の有名店「鼎泰豐」の本店で味わえる「トリュフ入り小籠包」や、日本ではなかなか味わえないヘチマ入り小籠包のお店「盛園絲瓜小籠湯包」、そして小籠包好きが愛する「烏龍茶小籠包」を味わえる「京鼎樓」、そして小籠包好きの台湾の方がオススメする地元の人気店「杭州小籠湯包」など、多くの絶品小籠包のお店が存在します。

さらには台湾グルメの麺の代表格の1つ「牛肉麺」で言えば、100年以上の歴史を持つ老舗で味わう「金春發牛肉店」の牛肉麺に、72時間じっくりと牛骨のウマミを抽出した牛肉麺を味わえる「七十二牛肉麺」、そして台湾屈指の贅沢すぎる牛肉麺を食べられるお店「故宮晶華」などのお店で絶品の「牛肉麺」を味わうことができます。

また、台湾を代表するグルメである「魯肉飯(ルーローハン)」でも、最高の魯肉飯が食べられるお店「阿英台湾料理」に、こだわりが強い魯肉飯を味わえる「髭鬚張魯肉飯」など、様々な名店が存在します。

ほかにも台湾の絶品牡蠣オムレツ「蚵仔煎(オアジェン)」を味わえるお店「圓環邊蚵仔煎」に、「孤独のグルメ」にも登場した豆花(トウファ)の名店「古早味豆花」、さらには、鶏肉飯(ジーロウファン)の名店、「梁記嘉義鶏肉飯」に、台北の人気ガチョウ専門店「阿城鵝肉」、そして台湾・台北で朝5時から行列のできる朝食グルメのお店「阜杭豆漿」に、台湾通の間で人気となっている台湾麺線のお店「阿宗麺線」などなど、美味しいお店を数え上げるときりがありません。

そんな台湾の台北グルメの中から、今回は、台北の中心・中山エリアで昔から多くの地元の台湾人に愛されてきたお店をご紹介しましょう。

お店の名前は「阿國切仔麵」。

・何十年も前から営業している老舗の定食屋、それが「阿國切仔麵」
こちらのお店の創業は定かではありませんが、こちらのお店を案内してくれた現地の台湾人が物心付いたときから存在しているお店、ということなので、恐らく創業から30年以上経過した老舗の定食屋のようです。

通りに面しているお店の入り口の脇には厨房があり、奥に座席があるというお店のスタイルだが、奥の座席は地元の台湾人で非常に混雑しています。

それもそのはず、台湾の中心・中山で激安価格では美味しいメニューを味わえるのだから、地元の方々で賑わっているのは当然のことかもしれません。

・優しい味わいのメニューばかり
台湾にきてすこし胃が疲れてしまった、そんな方にもオススメなのがこちらのお店の野菜を中心としたメニュー。

冬瓜(とうがん)のスープは、冬瓜の優しい甘みをウマミたっぷりの優しいスープで味わう事が出来ます。

どことなく日本のおすましのようなスープは、ひとくち飲めば喉の奥からお腹の中にじんわりと暖かく広がっていきます。

すこし胃が疲れてしまった、という方には非常にぴったりのスープとなっています。

また、青菜の炒め物は香ばしいネギ油と一緒に炒められているのですが、こちらも薄味のため非常にさっぱりとした味わいを楽しめます。

青菜のシャキシャキ感とサッパリとした味付けは、日本人にとってもどこか懐かしい味わいかも知れません。

・お店のオススメは豚のホルモンと切仔麵
そんな優しい野菜中心のメニューもしっかり楽しめるお店のオススメは、豚のホルモンとお店の名前にもなっている切仔麵です。

豚のホルモンはタンにカシラ、豚ミミなど、様々な部位から選ぶ事ができます。

特製の甘辛いタレと生姜の細切りを添えて味わえば、非常にさっぱりと味わう事ができるので、オススメです。

特に食感が楽しいタン、カシラ、豚ミミは非常にオススメなので是非試してみてください。

そしてこちらのお店の名前ともなっている切仔麵は、非常にあっさりとした塩ラーメンのような味わい。

汁無しと汁有りの2つがありますので、好みのタイプを選んでオーダーしましょう。

そのまま味わっても非常に美味しいのですが、台湾の方はそのまま味わうというよりも、卓上の調味料を加えて食べるのが一般的だそうです。

シャキシャキとしたモヤシとニラの味わいがクセになる、美味しい塩ラーメンのような切仔麵は、まさに台湾のローカルな味わい。

台湾のどまんなか、中山にありながら、昔の古き良き台湾の味わいをそのまま味わえるお店、「阿國切仔麵」。

時代の流れに流されることなく美味しくてお財布にも優しい、そんな本当の台北の懐の深さを味わう、そんな旅に出かけてみるのはいかがでしょうか?

きっとこれまでよりももっと、台湾の事が好きになるに違いありません。

Post: GoTrip! http://gotrip.jp/ 旅に行きたくなるメディア

お店 阿國切仔麵
住所 台湾台北市中山區民生西路81號
アクセス MRT雙連駅徒歩1分
営業時間  AM11:00 〜 PM 9:00
定休日 なし