イタリア世界大会3位のピスタチオジェラートが味わえるアイスクリーム店、京都・嵐山『新八茶屋』

京都を代表する名所の一つ嵐山。その嵐山のシンボルと言えるのが、桂川と大堰川を境に掛かる渡月橋です。

一年中、観光客で賑わいを見せる嵐山には、数々のグルメスポットがあります。そこでご紹介したいのが、渡月橋のふもとにある「新八茶屋」のアイスクリーム。

昭和16年創業の「新八茶屋」で販売するのは、京都らしい和テイストのソフトクリームや、旬の新鮮な素材にもこだわったジェラートなど、種類豊富に販売をしています。

店内に入ると、手前に新鮮なジェラートがズラリと並ぶジョーケース、奥にはイートインスペースがあり店内で絶品アイスクリームを食べることができます。

・世界大会で入賞したジェラートが食べられる

こちらのお店では、なんと「イタリア・ジェラート国際大会」で入賞したジェラートがあり、それを食べることができます。

▼ジェラート国際大会トロフィーが飾られています

イタリア・ジェラート国際大会で入賞したジェラートは、「プレミオ・ピスタチオ」と「レモンのワルツ」の2種類。

イタリア・ジェラート国際大会・課題部門3位に入賞した「プレミオ・ピスタチオ」の初受賞は2010年、その後2014年も同大会で5位に入賞しているのだとか。

一方、「レモンのワルツ」は、同大会で2014年度自由部門で10位に入賞したジェラート。

ソフトクリームやジェラートは、ワッフルコーン、コーン、カップの3種類から選ぶことができます。

お会計は前払い。「プレミオ・ピスタチオ」と「レモンのワルツ」、どちらを食べるのか迷った方にアドバイス。

2種類のアイスクリームを同時に味わえるダブルで注文するのがオススメ。

「プレミオ・ピスタチオ」に使用しているピスタチオは、イタリア・シチリー産の高級ピスタチオを空輸しているこだわりよう。ピスタチオの風味が香り高く、一口食べたらなめらかな舌触りとともにピスタチオの風味が口いっぱいに広がります。

濃厚ながらさっぱりとした味わいの「レモンのワルツ」もこれからの季節にぴったり。

本場が認めたこだわりぬいたジェラートはまさに本物の味。このお店を最初に訪れたら、「プレミオ・ピスタチオ」と「レモンのワルツ」を食べてみてください。

『新八茶屋』の種類豊富なジェラートは、常に旬の新鮮な素材にこだわり、すべて生の果物を潰した100%ストレート果汁のジェラート。

日本屈指の観光地で世界が認めた絶品ジェラートを片手に、嵐山を散策してみてはいかがでしょうか。

Post: GoTrip! http://gotrip.jp/ 旅に行きたくなるメディア

お店 新八茶屋 嵐山本店
住所 京都市右京区嵯峨天龍寺造路町37-17
営業時間 9:00~18:00
定休日 不定休
お店のHP http://www.sinpachi.com/