グルメのすべての記事

リバーサイドの夜景を眺めながらスロベニア料理を堪能!レストランアロマの鹿肉のゴラーシュ

日本ではあまり知られていないスロベニア共和国の首都リュブリャーナは、街の中心部に流れるリュブリャニツア川に個性的な橋が架かり、周辺には古い街並を残す優雅な空気感が流れる街。 小さなリュブリャーナの街では、旧市街やリュブリ 続きを読む

【世界のカフェ】もとは礼拝堂!ラトビアの世界遺産リガで最もロマンティックなカフェ「パルナースィム」

世界中で多くの人々が憩いの場として集うお店といえばカフェ。 例えば、チュニジアのシディ・ブ・サイドにある世界最古のカフェの1つと言われる「カフェ・デ・ナット」や、イタリア・ヴェネツィアにあるカフェラテ発祥のカフェ「カフェ 続きを読む

【世界の美食】チェコ東部の小さな街ミクロフのおいしいレストラン「マルツェラ・イフナチァーカ」

世界に数多ある美食。 これまで多くの人々が世界各地にある美食に酔いしれ、その食を求めて旅をしてきました。 それは人類が発展してきた過程とも言える。なぜなら、食文化は人類が新しく作り上げた航路や動力機関によって飛躍的な広が 続きを読む

日本経済の中心地に佇むノスタルジー溢れる洋食店 / 東京日本橋兜町の「キッチン・エム」

東京都・日本橋茅場町。 大手化学メーカーである花王やカネボウ、そしてポン酢で有名なミツカン、何でもそろうドンキホーテ。さらには、東京証券取引所が近い事に由来し、様々な証券会社など、多くの人が知る大企業がひしめくビジネスエ 続きを読む

ひんやり、つるんとした舌触り! 水の都・大垣の夏の風物詩「水まんじゅう」を金蝶園総本家で味わう

大垣市は、岐阜市に次ぐ、岐阜県第2の都市。良質で豊富な地下水に恵まれているため、古くから「水の都」と言われています。 この水の都で、明治の初めに生まれたのが、大垣名物「水まんじゅう」です。 和菓子店の店先に設置された水槽 続きを読む

新宿駅東口改札から徒歩15秒で味わえる美味しいビールとソーセージ!知る人ぞ知る新宿駅の名店「ベルク(BERG)」

ギネス公認の世界一の乗降客を誇る駅、新宿駅。 一日平均乗降者数は約335万人で、西武新宿駅まで含めると約358万人にものぼり、その数は横浜市の人口に匹敵する規模のため、もはや駅というよりも1つの街と言っても過言ではないほ 続きを読む

名古屋の駅弁はコレに決まり!名古屋名物ひつまぶしを巻き寿司にした「ひつまぶし巻き」が絶品すぎる件

日本人にとって、旅の醍醐味の1つといえばお弁当。 海外にはあまり駅弁という考え方が無いため、海外の人々も日本にくるとそのお弁当の種類の多さに驚くほど。 例えば、美味しい群馬・高崎名物の「鶏めし弁当」や、米どころ新潟が誇る 続きを読む

【名古屋モーニング】4種類のコンフィチュールが日替わりで楽しめる!名古屋市中村区「KAKO花車本店」の豪華モーニング

全国的にも喫茶店の占める割合が高い愛知県。 そんな愛知県には多くの喫茶店が存在しており、多くの人々を楽しませています。 例えば、名古屋が誇るエビフライサンドの名店「コンパル」に、多くの著名人を魅了しているタマゴサンドの名 続きを読む

瓦煎餅で有名な老舗和菓子店「松﨑煎餅」がカフェ併設店舗を神奈川県・元住吉ブレーメン通りにオープン!

1804年(文化元年)創業の老舗和菓子店「銀座 松崎煎餅」。 創業当時、町の菓子屋として親しまれていた松崎煎餅ですが、菓子の多様化や全国化による商売形態の変化により、松﨑煎餅の煎餅は生活に寄り添うものではなく、ギフトとし 続きを読む

本日発売!アメリカで定番のスイーツ「スモア」の味わいを楽しめるスタバの新商品「スモア フラペチーノ・クリスピーマシュマロ」

シアトル系カフェチェーン店として世界的に有名なスターバックス。 1971年にアメリカ合衆国ワシントン州シアトルで開業した、世界規模で展開するコーヒーのチェーン店です。 世界中にあるスターバックスですが、シンガポールの10 続きを読む

最高のサッポロ黒ラベルと牡蠣を心ゆくまで味わえるお店、東京中央区日本橋の「麦酒庵(ばくしゅあん)」

江戸時代、五街道の起点となり、水上交通や町人街の発展により賑わいを見せた日本橋。 そんな日本橋は、江戸時代から現在まで続く老舗が軒を連ね、今も昔も様々な選りすぐりの物産が集まる場所として有名な場所。 かつては海に面した土 続きを読む

美味しいコンビニアイスの決定版!セブンイレブンで発売されている「ソースを楽しむ白くま」が劇ウマすぎる件

日本が世界に誇るサービスの1つ、コンビニエンスストア。 そんなコンビニエンスストアでは、オリジナルのメニューやスイーツを提供しています。 全国に展開しているローソンやファミリーマート、和歌山県以外に加盟店が存在する知られ 続きを読む

タイ・バンコクに行ったら絶対食べたい!ソンブーン・シーフードのプー・パッ・ポン・カリー

世界各国の旅行者を惹きつけてやまない「微笑みの国・タイ」。 タイの首都バンコクには、洗練されたタイ料理を味わえる場所だけでなく、タイ・バンコクでしか味わえない絶品ローカル料理、さらには、バンコクだからこそのショッピングが 続きを読む

【世界のカフェ】沖縄の絶景を独り占め!沖縄本島の神秘的な場所にある古民家カフェ「海のイスキア」

世界中で多くの人々が憩いの場として集うお店といえばカフェ。 例えば、チュニジアのシディ・ブ・サイドにある世界最古のカフェの1つと言われる「カフェ・デ・ナット」や、イタリア・ヴェネツィアにあるカフェラテ発祥のカフェ「カフェ 続きを読む

日本三大銘醸地・広島が誇る賀茂鶴酒造が広島の素材にこだわった純米酒「広島錦」を今秋10月に新発売

日本三大酒処の一つとしてゆるぎない地位を確立している広島。広島県東広島市には日本酒の銘醸地として有名な酒都・西条があります。 西条での日本酒造りの歴史は1650年から始まり、吟醸酒をはじめ独自の醸造技術を開発。今や西条は 続きを読む

惜しまれつつ閉店したお店が営業再開!絶品のモツ煮と美味しい日本酒を味わえるお店 / 東京都大田区大森の「煮込 蔦八(つたはち)」

東京の吞ん兵衛たちがこよなく愛する居酒屋メニューの1つと言えば「煮込み」。 おそらくそれぞれの吞ん兵衛がそれぞれの愛する「煮込み」の味があり、どれが一番というのは人によって様々であろう。 まことしやかにささやかれている東 続きを読む

20食限定!街の巨匠がつくる和風ハンバーグ丼がうますぎる / 東京都中央区の「洋食レストラン・津々井(つつい)」

東京都・日本橋茅場町。 大手化学メーカーである花王やカネボウ、そしてポン酢で有名なミツカン、何でもそろうドンキホーテ。さらには、東京証券取引所が近い事に由来し、様々な証券会社など、多くの人が知る大企業がひしめくビジネスエ 続きを読む

絶対に喜ばれる大阪土産の新定番!味も触感もプレミアムな亀田の柿の種「タネビッツ(TANEBITS)」

亀田の柿の種といえば、ピリッと辛い柿の種と香ばしいピーナッツの相性が抜群な、知らない人はいないと言って良いほど有名なお菓子。 そんな有名なお菓子のラインナップに、これまでにない新食感の柿の種、その名も「タネビッツ(TAN 続きを読む

器(うつわ)好きには当たり前!自分好みの器でドリンクを注文できる大阪北区芝田の「うつわカフェゆう」

阪急梅田駅にある茶屋町エリア。 このエリアは最近オシャレなカフェや雑貨屋、飲食店が次々にできている大阪でも密かに注目されているスポットです。 そんな注目スポットに、自分好みの器(うつわ)を選んで、ドリンクを注文できるとい 続きを読む

【世界のスイーツ】日本人にも密かな人気を誇る、ルーマニアの伝統菓子「パパナシ」を味わう / ルーマニア・ブラショフの「マド・カフェ・レストラン(MADO Cafe Restaurant)」

旅の醍醐味のひとつが、その土地ならではのグルメ。 料理はもちろんのこと、おやつだって欠かせません。旅先でおいしいスイーツを見つけたら幸せな気持ちになれるという人も多いことでしょう。 今回ご紹介するのは、東欧の国・ルーマニ 続きを読む

ハワイの青い海をイメージしたトロピカルケーキを味わう!リゾートウェディングの魅力を体感できる「リゾ婚café2017」が渋谷に期間限定でオープン!

開放的なリゾート地で非日常の気分を味わいながら挙式ができるリゾートウェディング。本当に大切な人だけを招待でき、ゆったりとした時間を過ごせるのもリゾートウェディングのメリット。ハワイやグアムなどの海外だけではなく、最近では 続きを読む

ピルスナービール発祥の街、チェコ・プルゼニュの美味しいレストラン 「ウ・ピエタトゥジツァートゥニークー」

ドイツとの国境に接するチェコ西部、西ボヘミア地方にあるプルゼニュ(Plzen)は、チェコで4番目に大きな町です。 チェコビールの代名詞とも言われるピルスナーウルケルのビール醸造所があり、「ビールの町」として有名なプルゼニ 続きを読む

自由が丘のコの字カウンターで味わう絶品のウナギ / 東京都目黒区自由が丘の「ほさかや」

モンブランの発祥のお店や絶品のパンケーキを味わえるお店、さらにはこだわりの美味しいチョコレートやオーストラリア発祥のヘルシーフードなど、さまざまなスイーツやグルメを味わえるオシャレな街といえば東京都目黒区の自由が丘。 多 続きを読む