女子旅のすべての記事

煎りたてのほうじ茶を作って味わう!京都・宇治市「福寿園宇治茶工房」でほうじ茶づくりを体験してみた

宇治茶文化の伝承の地「宇治市」。京都市の南に位置し、世界遺産にもなっている平等院鳳凰堂や、宇治茶の特産品で知られる街です。 そんな宇治市では、宇治茶を使ったグルメやスイーツが楽しめるだけではなく、実際にお茶作りからお茶の 続きを読む

ビバヒルのセレブ御用達!ビバリーヒルズにあるアメリカン・レストラン「ジ・アイビー(The Ivy)」

アメリカ西海岸のカリフォルニア・ロサンゼルス。 この街は言わずと知れたセレブと隣り合わせになる可能性がある街です。 ハリウッドスターや世界で活躍するトップスターや誰もが知るセレブが隣の席で食事していた、なんていう奇跡が起 続きを読む

「モロッコの黄金」アルガンオイルのすごいパワーと、モロッコで購入する際の注意点

近年、日本でもよく知られるようになったアルガンオイル。別名「モロッコの黄金」とも呼ばれ、美容と健康に高い効果を発揮するスーパーオイルです。 モロッコ南部でのみ自生するアルガンツリーの実の種の核から採れるアルガンオイルは、 続きを読む

トゲトゲになったバウムクーヘン!?知られざるリトアニアの国民的お菓子「シャコティス」

日本では、老若男女誰もが知っているほど人気のお菓子・バウムクーヘン。「バウムクーヘン=ドイツ」のイメージが強いですが、ヨーロッパにはほかにもバウムクーヘンに似た伝統菓子をもつ国があります。 それが「バルト三国」と総称され 続きを読む

狩野派の菩提寺に残る大涅槃図や巨大仏画を期間限定で特別公開 / 京都市上京区「妙覺寺 (みょうかくじ)」

京都市上京区にある「妙覺寺 (みょうかくじ)」。1378年(永和4年)日実上人によって創建された日蓮宗京都十六本山の一つです。妙覺寺は、絵師として名高い狩野派の菩堤寺で、狩野元信や永徳らの墓があります。 平成30年は近代 続きを読む

「マイ・フェア・レディ」のロケ地、イギリス・ロンドンのコヴェント・ガーデンは歩くだけで楽しいショッピング天国

ロンドンでショッピングを楽しみたいなら絶対に見逃せないスポットが、オードリー・ヘップバーン主演の映画「マイ・フェア・レディ」のロケ地としても知られる「コヴェント・ガーデン」。 かつてここには、「コヴェント・ガーデン」とい 続きを読む

元銭湯がアートなカフェに!?ノスタルジックなマジョリカタイルに囲まれた京都の銭湯カフェ「さらさ西陣」

全国各地には個性的なカフェがたくさんあります。特にカフェ好きなら旅先ではその土地でしか味わうことができない魅力あるお店に入りたいもの。 今回ご紹介するのは、京都でも珍しい銭湯をリノベーションしたカフェ「さらさ西陣」。「さ 続きを読む

アメリカ・ネバダ州の荒野にそびえ立つ圧巻のカラフルアート「セブンマジックマウンテン」

アメリカネバダ州、といえばラスベガスをイメージする方も多いかもしれません。 しかしながら今回ご紹介するのは荒野の中に築き上げられたカジノの街・ラスベガスの中心地から車で約30分程度の南下した場所にあるパブリックアートです 続きを読む

京のほんまもんお濃茶スイーツを気軽に食べるなら「マールブランシュ」京都タワーサンド店限定「生茶の菓アイスバー」

1982年創業、京都北山の洋菓子店「マールブランシュ」。特製ホワイトチョコレートをお濃茶ラングドシャで挟んだ「茶の菓」の焼き菓子は、京スイーツの定番としてお土産にも人気です。 また北山本店では、本店でしか味わうことのでき 続きを読む

【世界の街並】港に面したカラフルな町並みが旅情をそそる / イタリアの世界遺産ヴェルナッツァを歩く

イタリアのリグリア海岸沿いにならぶ5つの村チンクエテッレ。 11世紀に城塞都市として発展した村々は交通手段が限られた、まさに陸の孤島。一方でその地理的条件を活かし、独自の文化や食文化が発達しました。海岸線に広がる風光明媚 続きを読む

【世界のスタバ】フランス・パリを訪れるのであれば絶対に訪れたい宮殿のようなスターバックスとは?

シアトル系カフェチェーン店として世界的に有名なスターバックス。 1971年にアメリカ合衆国ワシントン州シアトルで開業した、世界規模で展開するコーヒーのチェーン店です。 世界中にあるスターバックスですが、シンガポールの10 続きを読む

2018年初詣に必ず訪れたい「明治神宮」オススメのパワースポット「清正井」で新年より運気アップ!

明治天皇と昭憲皇太后を祭神とする神社「明治神宮」。 初詣は例年日本一の参拝者数を集める神社としても知られます。 明治神宮は平成32年(2020年)、東京オリンピック・パラリンピック開催の年に鎮座百年を迎えます。昭和33年 続きを読む

香川県・小豆島の井上誠耕園・らしく園本館で自分好みの味をブレンドできる「マイオリーブオイルづくり」体験

香川県の小豆島のオリーブ農家「井上誠耕園」。親子三代で営む園地では約4,500本のオリーブと14種類の柑橘を育てています。 2017年4月にオープンしたオリーブを楽しむための新施設「らしく園本館」内の1階、オリーブ専門店 続きを読む

台北の本格中華で高級キノコ・トリュフをリーズナブルな価格で味わう / 台北市錦州街の「人和園雲南菜」

東京から約4時間のフライトで行ける国、台湾。 日本〜台湾間のLCCも数多く就航したことにより、安くて気軽に行ける観光地として台湾の人気は高まりつつあります。 美味しい台湾グルメに、旧日本統治下の建物や、台湾ならではの絶景 続きを読む

あのイヴ・サン=ローランが愛したモロッコの幻想的なブルーの庭園「マジョレル庭園」

ピンク色に統一された街並みから「バラ色の街」と呼ばれる、モロッコきっての観光都市・マラケシュ。マラケシュといえば、やはり世界遺産に登録されている旧市街に注目が集まりますが、新市街にも見逃せない人気スポットがあります。 そ 続きを読む

【世界の市場】ファッションからグルメまで、ロンドンの「スピタルフィールズ・マーケット」が楽しい

たくさん人が住む場所にはおいしい市場があり、その地域や国の名物がその市場から生まれています。 例えば、日本には世界的にも築地市場やフグで有名な山口の唐戸市場があり、世界に目をやれば、イギリス・ロンドンにはロンドン最古のフ 続きを読む

京都観光の合間に / 京都市上京区「俵屋吉富」出来立ての京菓子と宇治抹茶で休憩してみてはいかが?

宝暦5年(1755)創業の京菓子の老舗「俵屋吉富」。京都の室町に本店がある京都を代表する京菓子店です。京都の表通りである烏丸通りに面する「烏丸店」は、昭和53年開業。 今年の干支である戌(いぬ)のおまんじゅうをはじめ、四 続きを読む

活版印刷機を発明したグーテンベルクの町、ドイツ・マインツで楽しむ星降る美しいクリスマスマーケット

フランクフルトから電車で30分ほどの場所にある町マインツ。中世に活版印刷機を発明したグーテンベルクの町として知られているほか、ワインやメディアなどこの町を特徴づけるものは様々。 なかでも毎年2月に開催されるカーニバルはマ 続きを読む

【秘密にしておきたい空港メシ】沖縄・那覇空港で食べられる「富士屋」のぜんざいは沖縄旅行の締めくくりにピッタリ

世界には空港と名のつく場所は1万以上あり、定期運航で使用されている空港だけを数えても3000を超える空港があるそうです。 そんな世界の空港では、もちろん様々な商品を購入できますし、その空港ならではの空港メシというものも存 続きを読む

香川県・小豆島の井上誠耕園「らしく園本館」自慢のオリーブ化粧品でオリーブオイル美容体験ができる

香川県の小豆島は瀬戸内海に浮かぶ周囲144km、人口約3万人の小さな島。香川県はオリーブの栽培面積、収穫量とともに日本一であり、穏やかな地中海性気候に恵まれた小豆島の風土は、最もオリーブ栽培に適しているといっても過言では 続きを読む

徳川家康も好んだ銘菓・安倍川餅をイメージした「ふんわり金塊フィナンシェ」は新感覚の静岡土産として話題!

静岡が東海道五十三次の府中宿と呼ばれた時代から、今日に至るまで静岡を代表する名物として広く愛されてきた「安倍川餅」。その歴史は梅ヶ島で発掘されていた金をもじって「金な粉餅(きなこもち)」として安倍川流域の人々が食べてきた 続きを読む

日本一星空が美しい長野県阿智村の新しい観光拠点施設「ACHI BASE(アチベース)」がオープン

日本一の美しい星空を求めて大勢の観光客が訪れるほど、近年人気となっている長野県阿智村。 2006年に環境省が実施した全国星空継続観察(スターウォッチングネットワーク)で星の観測に適した場所の第一位に選ばれ、その美しい星空 続きを読む

台湾・台北に行ったらローカルの美味しい朝ご飯を食べよう!/ 台北市林森北路の「世界豆漿大王(シィジエドウジャンダーワン)」

外食文化の発達している台湾では、地元の人々は朝ごはんを外で食べる習慣があります。 自炊するよりも手軽に安くて美味しい料理が屋台などで味わえるという台湾の事情もあって、朝ご飯専門店が数多く存在しています。 また、人気の朝食 続きを読む

まるでカルボナーラ!?うどん県が誇る名物「釜バターうどん」が絶品!香川県高松市『手打十段うどんバカ一代』

瀬戸内海に面し四国の北東部に位置する香川県。日本一小さい県ではありますが「うどん県」と呼ばれるくらい他県民をうならせる数々のうどん屋が存在します。 そんなうどん県「香川県」で変わり種のうどんを提供するオススメのうどん店「 続きを読む