ヨーロッパ街歩きのすべての記事

【世界の絶景】まるで空中散歩、世界遺産の街とアドリア海を見渡すドゥブロヴニク城壁ウォーク

「アドリア海の真珠」と称えられる、クロアチアのドゥブロヴニク。城壁に囲まれた旧市街は、まるごと世界遺産に登録されています。 「一生に一度は訪れたい街」として、世界中から旅行者が集まるドゥブロヴニクでのメインイベントのひと 続きを読む

ヨーロッパ屈指のリゾートアイランド、絵画のように美しいフヴァル島に魅せられて

碧きアドリア海に浮かぶ、クロアチアのフヴァル島。 日本ではさほど知名度が高くありませんが、夏には多くのセレブリティも訪れるというヨーロッパ屈指のリゾートアイランドで、ラベンダーの島としても知られています。 クロアチア本土 続きを読む

【世界の街角】中世の要塞島は世界遺産!時が止まったようなクロアチアの古都・トロギールを歩く

クロアチア、アドリア海沿岸に小さな世界遺産の街があります。それが、古都トロギール。 その起源をギリシア時代にさかのぼるという古い歴史をもつ街で、中世の時代には、外敵の侵入を防ぐために建設された水路によって本土と隔てられ、 続きを読む

【世界の街角】チェコのメルヘンな「だまし絵の街」チェスキークロムロフのラトラーン通りを歩いて見よう

チェコの南ボヘミア州に位置するチェスキークロムロフは、「世界一美しい」と称される世界遺産の街です。 チェスキークロムロフ城を中心に街の建物の多くに「だまし絵」が描かれており、まるでおとぎ話のような世界が広がっています。 続きを読む

オスマン帝国のモスクだった教会!ハンガリー・ブダペストのマーチャーシュ聖堂に感動!

ハンガリーの首都ブダペストは、「東欧のパリ」と呼ばれる程の美しい街並みです。 歴代のハンガリー国王の戴冠式が行われたマーチャーシュ聖堂は、かつてオスマン帝国に占領された際にモスクにされた過去を持つ教会。 カラフルな屋根に 続きを読む

【世界の街角】ポルトガルの坂の街・リスボンでロマンティック体験!レトロなケーブルカーに乗って、絶景の展望台へ

ポルトガルの首都・リスボンは、「7つの丘の街」と称されるほど坂の多い街。起伏の多いリスボンでは、地図で見るとわずかな距離でも、実際に歩いてみると思いのほか大変なことも少なくありません。 そんなリスボンで大いに活躍している 続きを読む

誰もが恋する「ブドウ畑の真珠」、フランスの最も美しい村・リクヴィルが可愛いすぎ!

ドイツとの国境に近い、フランス東部のアルザス地方。この地方にはドイツ文化の影響を受けた木組みの建物が並ぶメルヘンチックな街々が点在しています。 なかでもおすすめの場所が、「ハウルの動く城」のモデルといわれるコルマール近郊 続きを読む

【世界の絶景】かたつむり形の中世の村、南仏・プロヴァンスの「ラマテュエル」に魅せられて

燦燦(さんさん)と日差しが降り注ぐ楽園、南仏・プロヴァンス。 豊かな自然と歴史のロマンに彩られたこの地方には、まだまだ知られざる魅力ある街が眠っています。 その一つが、セレブが集まる高級リゾートとして名高いサン・トロペ近 続きを読む

プラハのなかでも特別な空気が流れる、「マラー・ストラナ」の美しすぎる街並みに感動

カレル4世が皇帝となった14世紀、神聖ローマ帝国の都として栄華を極めたプラハ。今も中世の面影を色濃く残すプラハの街並みには、誰もが感激せずにはいられません。 一度プラハに行けば、壮麗な建築物で埋め尽くされたこの街をとこと 続きを読む

お土産にも最適!人気・実力を兼ね備えたイギリス・ロンドンのチョコレート店「ロココ・チョコレーツ」

甘いものが大好きなイギリス人。食事に行けばデザートは欠かせないし、スーパーのお菓子売り場は驚くほど広いし、街中を歩いていればあちこちにスイーツショップを見かけます。 今回はそんなイギリスの首都 ロンドンの中心部 チェルシ 続きを読む

【世界の美食】ギリシャ・サントリーニ島のレストラン「カストロ」で、世界で最も美しい夕日と美食を楽しむ

世界的に有名で多くの旅人を惹きつけて止まないリゾート、ギリシャ・サントリーニ島。 サントリーニ島は、青いエーゲ海と白い町並みが奏でだす、青と白のコントラストが美しい火山島です。 断崖絶壁にたたずむ白い街並と、目の前に広が 続きを読む

【世界のカフェ】リスボンの旧市街地アルファマ地区で本格ポルトガル料理が食べられる話題のカフェ「ポイズカフェ(Pois Café)」

これまで世界の様々なところで地震は発生してきました。 地震大国の日本では知られていませんが、実はポルトガルでも過去に地震は発生しています。 1755年、ポルトガルの首都リスボンを襲った未曾有の大地震「リスボン大震災」によ 続きを読む

「ボヘミア王国の財宝庫」チェコの世界遺産の町、クトナー・ホラってどんなとこ?

チェコの首都、プラハ近郊にある「クトナー・ホラ」という町をご存じでしょうか。 日本ではほとんど知られていませんが、実は世界遺産に登録されている町。 今となっては小さな地方都市ですが、中世の時代にはプラハに次ぐほどの繁栄を 続きを読む

【世界の居酒屋】ポルトガル・リスボンの象徴「ビカ地区」で地元リスボンっ子に大人気のバー「ビカネーラ(Bicanela)」に行ってみた

ポルトガルの首都リスボンの中心地に位置し、ケーブルカー「ビカ(Bica)線」が通る急斜面「ビカ地区」。 ケーブルカーの発着地点である坂の上からはテージョ川が望め、また線路の両脇に目を下ろすと人々が避けあいながら坂を上り下 続きを読む

中世のまま時間が止まったような村、南仏コートダジュールのトゥレット・シュル・ルー

紺碧の海岸線が続く南フランスのコート・ダジュール地方。ビーチリゾートのイメージが強い地方ですが、コート・ダジュールの楽しみは海だけではありません。コート・ダジュールでぜひ訪れたいのが、中世の面影を残す可愛らしい村々。 そ 続きを読む

ビーチだけじゃない!南仏コート・ダジュールの中心、「リヴィエラの女王」ニースの魅力

快晴の空のように真っ青な海が続く、「紺碧海岸」の意味をもつ南フランスのコート・ダジュール地方。その中心都市が「リヴィエラの女王」とも称されるニースです。 マティスやシャガールといった芸術家までもが魅せられたニースの街を歩 続きを読む

中世の村に現代アート!?南仏の鷲の巣村、サン・ポール・ド・ヴァンスが楽しい!

南フランス、コート・ダジュールと聞いて、何を思い浮かべますか?やっぱり紺碧のビーチでしょうか? コート・ダジュールの海岸は確かに絵画のように美しいですが、コート・ダジュールの魅力はそれだけではありません。コート・ダジュー 続きを読む

「カルメン」の舞台!世界遺産を擁するアンダルシアの都・セビーリャに魅せられて

キリスト教とイスラム教の文化が融合した、異国情緒漂うスペイン南部のアンダルシア地方。 その州都がオペラ「カルメン」や「セビリアの理髪師」の舞台となったセビーリャです。 都会的で華やかな街並みと、情緒あふれる歴史的建造物が 続きを読む