世界の市場のすべての記事

【世界の市場】台湾のB級屋台グルメが大集結!100年の歴史をもつ台中の第二市場で食いだおれ

台湾中部に位置する台湾第3の都市・台中。 近年台中では、古い建物を改装し、おしゃれスポットとして再生させたリノベーションスポットが人気を集めています。 例えば、世界でもっとも美しい眼科と呼ばれる「宮原眼科」やディーブでマ 続きを読む

【世界の市場】アメリカ・マンハッタンの地元ニューヨーカーにも愛されるお買い物天国「チェルシーマーケット」でニューヨークを丸ごと楽しむ!

1790年以来アメリカ合衆国最大の都市であり、ワシントンD.C.とボストンの中間地点に位置するニューヨークは、経済や文化の中心であり続けています。 エンターテーメントにファッションの流行など全てが最先端をゆく、人々の夢が 続きを読む

【世界の市場】肉屋、魚屋、八百屋はもちろん、合鍵屋まであるスペイン・マドリッドの庶民の市場「ロス・モステンセス市場」が面白い!

たくさん人が住む場所にはおいしい市場があり、その地域や国の名物がその市場から生まれています。 例えば、日本には世界的にも築地市場やフグで有名な山口の唐戸市場があり、世界に目をやれば、イギリス・ロンドンにはロンドン最古のフ 続きを読む

【世界の市場】観光客が行かないチョウキットマーケットで、ディープなクアラルンプールを体験してみた

たくさん人が住む場所にはおいしい市場があり、その地域や国の名物がその市場から生まれています。 例えば、日本には世界的にも築地市場やフグで有名な山口の唐戸市場があり、世界に目をやれば、イギリス・ロンドンにはロンドン最古のフ 続きを読む

【世界の市場】何でもあり!ペナン島の世界遺産、ジョージタウンのカオスな朝市に行ってみた

たくさん人が住む場所にはおいしい市場があり、その地域や国の名物がその市場から生まれています。 例えば、日本には世界的にも築地市場やフグで有名な山口の唐戸市場があり、世界に目をやれば、イギリス・ロンドンにはロンドン最古のフ 続きを読む

【世界の市場】スペイン・マドリッドの蚤の市は毎週日曜がバーゲン初日のデパートのよう!「エル・ラストロ」

日本人にとってヨーロッパで行きたい旅行先の1つ、スペイン。 世界的に有名なスペインサッカーや美味しいスペイングルメやバル巡り、さらには有名な建築物で言えばバルセロナのサグラダ・ファミリアやグラナダのアルハンブラ宮殿、コル 続きを読む

【世界の市場】ヨーロッパ最長の露店通り、オランダのアルバート・カイプ市場(Albert Cuyp market)を地元アムステルダムっ子に混じって散策してみる!

美しい運河や無数の湖に囲まれ、古くから港町として栄えてきた「水の都」オランダ。 そのオランダ国内を流れる川の一つであり、ドイツ国内と北海とを繋ぐ「ライン川」が、1868年にマンハイム条約で外国船の利用を受け入れ国際河川と 続きを読む

【世界の市場】イギリスの食の最先端!ロンドン最古のフードマーケット「バラマーケット(Borough Market)」を散策する

イギリスのレストランは「美味しくない」という噂は、世界的にも有名な話かもしれません。しかしながら、ロンドンには本当に美味しいと思える場所も少なからず存在しています。それがロンドンブリッジ(London Bridge)駅か 続きを読む

【世界の市場】カナダ・トロントにある200年以上の歴史を持つ市場「セントローレンス市場(St.Lawrence Market)」でカナダの新鮮な食材をGETしよう!

日本からの直行便が毎日運行され、約12時間程度で行けるカナダ最大の都市、トロント。 トロントと聞いてもあまり馴染みがない、イメージがつかない、と思われる場所かもしれませんが、実は北米ではニューヨーク、ロサンゼルス、シカゴ 続きを読む

【世界の市場】雑貨のおもちゃ箱!クアラルンプールのセントラルマーケットはお土産探しにぴったり

LCCで気軽に行ける旅行先として人気を集めるマレーシアの首都・クアラルンプール。 クアラルンプールでお土産ショッピングにぴったりの場所が「セントラルマーケット」です。 チャイナタウンの北西部にある名物マーケットで、マレー 続きを読む

【世界の市場】グルメの街、メルボルンの台所・クイーンヴィクトリアマーケットに行ってみた

オーストラリア第二の都市、メルボルンは、世界で最も位しやすい都市の1位になんども輝いている住みやすい街ですが、実はグルメな街としても知られています。 そんなメルボルンの食文化を支えているのは、街にいくつもあるマーケット。 続きを読む