北欧のすべての記事

不思議な食感に一度食べるとハマっちゃう!?フィンランドの郷土料理「カレリアパイ」

フィンランドの第ニの都市タンペレは、首都のヘルシンキから鉄道1約2時間ほどで訪れることができる緑豊かな美しい街。 フィンランド産の食材店や小さな飲食店が営業するマーケットホールは、街の中心部にありながら、地元の人が多く訪 続きを読む

【世界の街角】巨大工場がお洒落スポットに変身!フィンランドの第二都市・タンペレの旧フィンレイソン工場

フィンランドの第二都市のタンペレは街のすぐ側まで湖と森が広がるフィンランドらしい景観を持ちながら、市内中心部のタンメルコスキ川が流れる周囲には巨大な工場跡地が点在しているという独特の景観が見られます。 北欧ファブリックで 続きを読む

【世界のカフェ】北欧のサーモン尽くしサンドイッチ!フィンランド・スオメンリンナ島の「ヴィアポリン・デリ&カフェ」

フィンランドの首都のヘルシンキからボートで15分程の距離にある「スオメンリンナ」は星型要塞を持つ世界遺産の島。 古い史跡が多く残る緑豊かな島は、観光客だけでなく地元の人たちにも人気の憩いのスポット。 今回は要塞の島スオメ 続きを読む

岩をくり抜いて作られた教会が凄い!フィンランドのテンペリアウキオ教会(Temppeliaukion kirkko)

フィンランドの首都ヘルシンキは日本からのアクセスの良さや治安が安定していることから、近年注目されているヨーロッパ都市の一つ。 コンパクトで洗練されたヘルシンキは映画「かもめ食堂」の舞台にもなった街で、徒歩やトラムに乗って 続きを読む

【世界の街角】デンマークの首都コペンハーゲンにある随一のショッピングストリート「ストロイエ」で北欧のハイセンスなアイテムを探す

デンマーク旅行の楽しみのひとつが、ショッピング。 「デザイン王国」とも呼ばれるデンマークでは、北欧ならではの洗練された雑貨をはじめ、ハイセンスなアイテムの数々を手に入れることができます。 お買い物好きなら絶対に見逃せない 続きを読む

豪華な王室の迎賓の間にうっとり、デンマーク・コペンハーゲン発祥の地・クリスチャンスボー城

ヨーロッパ最古の王室を擁するデンマーク。それだけに、首都コペンハーゲンやその近郊には数々の城があります。 そのひとつが、デンマークの政治の中心地であり、「コペンハーゲン発祥の地」とも呼ばれるクリスチャンスボー城。 コペン 続きを読む

日本との意外な共通点とは?特別展「デンマーク王室と日本」に見る両国の深い関係

多くの日本人にとって、デンマークは遠い北欧の国というイメージでしょう。ところが、デンマークは一般に思われているよりも、日本と深い関係にあります。 実は、日本とデンマークには、とある共通点があるのです。それは、両国が世界最 続きを読む

【世界のカフェ】スウェーデンの港町グスタフスベリ/カフェ・トルンヒューセット(Cafe Tornhuset)頂く小エビのオープンサンドイッチ

スウェーデン・ストックホルムから約20キロほどの距離に位置するグスタフスベリは、陶磁器の生産地として知られる小さな港町。 日本でも人気の北欧食器ブランドのグスタフスベリの工場や、アウトレットがあることから小さな町ながら夏 続きを読む

刑務所ホテルに続いて刑務所レストラン⁉ロングホルメン・ヴァルツフス(Långholmen Wärdshus)で頂くスウェーデン料理

スウェーデンの首都ストックホルムの中心部からほど近いロングホルメン島では、刑務所をリノベーションして造られたホテルと併設するレストランが密かな人気を集めています。 今回は個性的な外観や内装でありながら、本格的なスウェーデ 続きを読む

世界遺産スウェーデンの森の墓地(Skogskyrkogården)/「死者は森へ帰る」北欧の独特の死生観を知る

スウェーデンの首都ストックホルムの郊外にある森の墓地は、「死者は森へ帰る」という北欧独特の死生観を体感することができる美しい墓地。 ストックホルムの中心部から電車で約15分ほどの距離に広がる墓地は、一国の首都であることを 続きを読む

デンマーク・コペンハーゲン名物、現役の王宮・アメリエンボー宮殿で衛兵交替式を見よう

デンマークの首都・コペンハーゲンで観光客にもっとも人気を集めているイベントが、アメリエンボー宮殿の衛兵交代式。 アメリエンボー宮殿は、現在もマグレーテ女王をはじめ、デンマーク王室のメンバーが暮らす現役の王宮で、8角形の広 続きを読む

【世界の街角】スウェーデン・ストックホルムのソーホーセーデルマルム地区 / 夏限定の青空マーケットを訪ねてみよう!

スウェーデンの首都ストックホルムのソーホーと呼ばれるセーデルマルム地区は、お洒落なレストランやバー、ファッションブティックなどが軒を連ねる若者に人気のスポット。 レトロな建物が残る街並みを抜けると、一国の首都と思えないほ 続きを読む

【世界の街角】おとぎの国・デンマークの象徴、メルヘンチックな港町「ニューハウン」の秘密

デンマークの首都・コペンハーゲンを象徴する風景が「ニューハウン」。いえ、コペンハーゲンのみならず、おとぎの国・デンマークの象徴といってもいいかもしれません。 「ニューハウン」とは、デンマーク語で「新たな港」という意味。赤 続きを読む

デンマーク・コペンハーゲンを一望する穴場的絶景スポット、救世主教会の塔にのぼってみた

おとぎの国・デンマークの首都、コペンハーゲン。あちこちに張り巡らされた運河と、オランダ・ルネッサンス様式の重厚な歴史的建造物との調和が美しい水の都です。 そんなコペンハーゲンの街を一望できる、知る人ぞ知る絶景スポットが、 続きを読む

【世界の街角】お得にクルーズが楽しめる、デンマークの水の都・コペンハーゲンの「水上バス」に乗ってみた

デンマークの首都・コペンハーゲン。「商人の港」の意味をもつこの街は、多くの運河が張り巡らされた、美しき水の都です。 バスが発達しているコペンハーゲンでは、市バスに乗れば市内のどこにでも行けるといっても過言ではありません。 続きを読む

【現地在住ライターが教える】スウェーデン・ストックホルムにある魔女の宅急便のモデルの街「ガムラスタン」が一望できる秘密の絶景スポットとは?

スウェーデンの首都ストックホルムは、魔女の宅急便のモデルの一つとなったと言われている旧市街「ガムラスタン」がある美しい街。カラフルで歴史的な建物が並ぶ旧市街観光の後には、ガムラスタン全体を一望できるスポットを訪ねて見ませ 続きを読む

【北欧の海賊】ヴァイキング時代に築かれたスウェーデン最古の町シグトゥーナ(Sigtuna)

大航海時代というとポルトガルやスペインが航路で世界中へ向かった時代が有名ですが、スウェーデンではそれより遥かに時代を遡った9世紀から11世紀半ばまで「ヴァイキング」と呼ばれる、北欧一帯に暮らす民族集団が、船で世界各国へ向 続きを読む

【世界の街角】まるで異次元の洞窟!スウェーデン・ストックホルムの地下鉄アートを巡る旅

スウェーデンの首都ストックホルムは、北欧最大の都市ながらも自然とモダンな建物が共存する美しい街。 ストックホルムの地下鉄駅は「世界一長い美術館」と呼ばれており、全長110キロの主要な駅には、個性的なアートが施されています 続きを読む

【世界の街角】レトロな北欧の街並みが残るスウェーテン・ガムラリンショーピン(Gamra Linköping)を歩く

スウェーデンの首都ストックホルムから鉄道で約2時間ほどの場所にある都市リンショーピン。 この街は、かつてスウェーデンの宗教的中心地として栄えた地方都市です。 人口10万人ほどのこの街では、現在も北欧らしいのどかな空気感が 続きを読む

お隣は囚人!?スウェーデン・ストックホルムの小さな島にある監獄ホテル「ロングホルメンホテル」

日本でも北欧といえば、スタイリッシュで洗練されたデザインが有名ですが、そんな北欧のデザイン大国の1つと言えばスウェーデン。 例えば首都ストックホルムには、「魔女の宅急便」の舞台となったガムラ・スタン(Gamla stan 続きを読む

スウェーデン名物「ムースハンバーグ」を味わえるお洒落なお店!スウェーデン・ストックホルムの「ショーカフェ(Sjöcafeet)」

北欧最大の都市スウェーデンのストックホルムは、洗練されたモダンな街ながら森や湖に囲まれた美しい場所。 そんなスウェーデンを始めとした北欧には、ムースという巨大なヘラジカが生息しています。 大きな角が特徴のムースは、まさに 続きを読む