アメリカ・アリゾナ州のスピリチュアルスポット、セドナにあるパワースポット「レッド・ロック・クロッシング」

アメリカ・アリゾナ州、セドナ。大自然に抱かれた癒しの街、スピリチュアルな街として、またパワースポットとしても有名なこのエリアには、その魅力に惹きつけられた人が世界中から訪れています。

セドナには、ネイティブアメリカンが古くから大事にしてきた、エネルギーの強い場所がいくつかあり、観光客はそこを順に訪れていきます。

今回は、そんなスピリチュアルスポットがたくさんあるセドナの中でも、筆者がイチオシしたい、妖精が住んでいるといわれるパワースポット「レッド・ロック・クロッシング(Red Rock Crossing)」をご紹介したいと思います。

まず、セドナを観光する上で覚えておきたい言葉、それが「ヴォルテックス(Vortex)」という言葉です。

「ヴォルテックス(Vortex)」とは、直訳すると「渦(うず)」のこと。ここセドナでは、大地からのエネルギーが放出されているところを「ヴォルテックス」と呼び、現地でもらう資料やマップなどには、必ずヴォルテックスの場所に渦巻きのマークがついています。

実はこのヴォルテックスには、右や左、男性・女性などの種類があり、またそれらによって個人個人相性があるそうです。

そんな不思議な大地のパワーが溢れる場所、それこそが今回ご紹介する、妖精が住んでいるといわれるパワースポット「レッド・ロック・クロッシング(Red Rock Crossing)」なのです。

・まさにオアシス、緑豊かな癒しスポット
オーククリークと呼ばれる小川のせせらぎが様々なヴォルテックスの間を流れ、そしてその水の中にエネルギーを蓄えながら、この場所へと注いでいきます。

レッドロッククロッシングは癒しのヴォルテックスと伝えられており、パワーストーンを浄化する場所としても知られています。

レッド・クロス・クロッシングはアリゾナ州でも最も写真にとられているスポットのひとつで、オーククリークの流れの向こう側にそびえるヴォルテックスサイトでもあるカセドラルロックの姿が非常に美しく、セドナのアイコン的風景となっています。

ここに来るとインスピレーションや感性が研ぎ澄まされるため、芸術家やアーティストに好まれている隠れ家的なスポットだといいます。

・広い公園内を、思いのままに散策

レッド・クロス・クロッシングは、クレセントムーン(Crecent Moon)という公園内に位置します。

入り口で入場料を払い、中に入ると、オーククリーク川に沿って、奥に歩いていくことができます。

小川が広くなっているエリアには人が集まり、川で泳いだり、日光浴を楽しんでいる観光客がたくさんいます。

・青々しい緑と水の音が身体の中を浄化してくれるイメージ

細い川が山奥から流れ込んできていて、それに沿って奥へと進みます。

このエリア一帯は、緑が青々しく、小川のせせらぎに癒される、究極のパワースポットです。

あまりに美しい緑を目の前に、ここがごつごつとした岩がたくさんあるエリアの真ん中だということを忘れてしまいそうになります。

透き通るほど美しい水は、どこまでも美しく自然の力を与えてくれます。

セドナにはパワーがうずまくスポット、ヴォルテックスがいくつもあります。

もしセドナを訪れる事があるのであれば、それぞれがもつエネルギーの性質が違うので、自分にあったスポットを探し求めてはいかがでしょうか。

Post: GoTrip! http://gotrip.jp/ 旅に行きたくなるメディア

レッド・ロック・クロッシング(Red Rock Crossing)
Red Rock Crossing Rd, Sedona, AZ 86017
入場料:
車1台 $10(5人まで、それ以上は1人$2)
Walk in / 自転車 $2