美味い東京ラーメンを食べたかったら『楽天』の社員食堂に行くしかない!?

昨今、純粋でシンプルな東京ラーメンを食べられる店が少なくなっているように思う。

「なつかしいあの味」と書かれた看板を見て店に入ってみたものの、余計なアレンジが効いた「なつかしくない味」だったりもする。

シンプルな東京ラーメンを食べたいならば、『楽天』の社員食堂に行くといい。……とは言っても、なかなか入れる場所ではないが、ここの醤油ラーメン、まさに「シンプルな醤油ラーメン」で雑味がなく、懐かしさを感じる味がそこにあるのだ。

「そこまで本格的なの?」と思った人は、ちょっと勘違いをしているかもしれない。確かに麺は細い縮れ麺で、珍しいものではない。

スープも醤油ベースでほどよいダシがきいているものの、特別ビックリする味ではない。

では何が凄いのか? それは「細い縮れ麺」と「醤油あっさりスープ」の組み合わせで、余計な調味料を使用していない点である。

毎日食べても飽きない味に仕上がっている点が凄いのだ。

ラーメンは味が濃い料理に分類されるため、毎日食べるには適している料理ではない。

にもかかわらず、毎日食べても飽きない味に仕上がっているのは、麺とスープの組み合わせの絶妙なバランスによるものだろう。

贅沢に肉を盛り付けて食べても美味しい。醤油ベースのスープは肉のオイリーなテイストを和らげる役目をしており、しつこさを感じさせない。

通販で食品を扱っている『楽天』だからこそ、食に対するこだわりも強いのかもしれない。

ちなみに、スープがあっさりしているのでゴクゴクと飲み干すこともできる。

「健康に悪いかな?」と思いつつも、ここまで優しい味ならいくらでも飲めてしまうから不思議だ。

Post: GoTrip! http://gotrip.jp/ 旅に行きたくなるメディア