カナダのトロントで伝統的なギリシャのパイを味わうなら「VILLAGE PIE」へGO!

日本からの直行便が毎日運行され、約12時間程度で行けるカナダ最大の都市、トロント。

日本人にとってはトロントと聞くと、川崎選手が所属していたトロント・ブルージェイズを思い浮かべる方もいらっしゃるかもしれません。

野球球団をもつ都市トロントは、実は北米ではニューヨーク、ロサンゼルス、シカゴに次ぐ4番目の大都市となっており、まさにカナダの中心的な都市。

日本ではあまりイメージが無いかもしれませんが、北米エリアでも非常に大きな金融都市としても有名です。

また、湖と呼ぶには大きすぎる大きな五大湖のひとつ、オンタリオ湖のほとりに位置しているため、風光明媚な観光スポットが多いことでも知られています。

そんなトロントの最大の特徴は、多種多様な民族が生活している点。

トロントは、古くからカナダに入ってきた移民を多く受け入れてきており、多文化的かつ人口構成も国際色豊かとなっています。

その結果グリースタウン、リトルイタリー、チャイナタウンなど、様々な場所でトロントが育んできた歴史や文化を感じる事ができます。

また、犯罪発生率は低く、街は清潔で、人々の生活水準も高いため、世界で住みやすい都市の一つとしても有名です。

今回はそんな国際色豊かで住みやすい大都市トロントで味わえる美味しいギリシャの伝統的なパイ料理のお店をご紹介しましょう。

それが新しくグリースタウンにオープンした「VILLAGE PIE」というパイ屋さん。

地下鉄Chester駅より徒歩3分の立地にあり、お店の外からも沢山の種類のパイが並んでいるのを見ることが出来ます。

美味しそうなパイの数々に、つい足が止まってしまいますね。

チキンやハム&チーズなど、ランチの一品になるようなパイと、チョコレートやアップルなどを使ったデザートのパイの両方が揃っています。

小さいお店ですが、イートイン・テイクアウトともに可能です。もちろん、アツアツのパイと一緒にカフェメニューも楽しむことが出来ますよ。

豊富なパイの種類から一つを選ぶのは至難の業ですが、オススメなのはやっぱりアップルパイ。

カナダでパイと言えばこのクオーターサイズが一般的ですが、非常にボリューミーなパイは味も量も大満足です。この大きさで6カナダドルはお得です!

他にもギリシャ伝統のBougatsa(ブガッツァ)をはじめとした、珍しい種類のパイもたくさん揃っています。Bougatsaは日本で言うカスタードクリームのようなものが中に入っていて、ギリシャで人気のおやつだそうです。

ランチにもおやつにも気軽に楽しめるパイが揃う、トロントのグリークタウンにある素敵なパイのお店「VILLAGE PIE」

トロントの町歩きのお供に、是非どうぞ。

Post: GoTrip! http://gotrip.jp/ 旅に行きたくなるメディア

お店 VILLAGE PIE
住所 337 Danforth Ave., Toronto, ON M4K 1N7
TEL 416-546-4444
ホームページ http://villagepie.ca/