女子旅のすべての記事

オーストラリア・シドニーの「現代美術館」でオーストラリアの現代アートに触れる

オーストラリアの歴史が始まった街、ニュー・サウス・ウェールズ州のシドニーは、オーストラリア最大の都市として知られています。 そんな大都市シドニーを初めて訪れたのなら、サーキュラー・キー駅近郊にあるシドニー・ハーバー・ブリ 続きを読む

トルコ・イスタンブールでショッピングをするなら新市街のショッピングセンター「カンヨン」に行こう!

トルコ最大の都市イスタンブールは、西洋と東洋が交わる深い歴史を持つ街。毎日世界各国から多くの旅行者が訪れ、街は活気に満ちています。 この街の魅力は、長く深い歴史、それに伴って残された数々の世界遺産、ヨーロッパとアジアをわ 続きを読む

和と洋の縁結びがコンセプト / 島根県出雲市「スターバックスコーヒー出雲大社店」

シアトル系コーヒーストアとして世界的に有名なスターバックス。近年ではエスプレッソの本場イタリアのミラノにスターバックスが初上陸し、世界中のファンが集まったと話題になったばかりです。 そんなスターバックスは、日本でも140 続きを読む

【世界のお祭り】街全体が美しく輝くオーストラリア・シドニーのフェスティバル「ビビッド・シドニー」

南半球にある大きな国、オーストラリア。 日本とは季節が逆となるため、日本の夏はオーストラリアの冬で、オーストラリアの夏は、日本の冬になります。 そのため6月はオーストラリアは冬に近づいている季節になります。 今回はそんな 続きを読む

【世界の図書館】オーストラリア国内で最も古く美しい公共図書館、メルボルンの「ビクトリア州立図書館」

世界には映画のロケ地になった図書館や物語に出てきそうな図書館など、美しい図書館がたくさんあります。 例えば、映画「007」のロケ地にもなったチェコのプラハにあるストラホフ修道院の図書館、ポルトガルの世界遺産「コインブラ大 続きを読む

【世界のカフェ】ベトナム・ホーチミンのおしゃれな一軒家カフェ「ヴィンテージ・エンポリウム」

ベトナム最大の都市、ホーチミン旅行の楽しみのひとつが、カフェめぐり。フランス植民地時代の面影を残すコロニアルカフェやローカルチェーンカフェ、古アパートに店を構えるレトロモダンなカフェなど、さまざまなスタイルのカフェがひし 続きを読む

【世界のカフェ】ベトナム・ホーチミンに存在する不思議空間のアンティークカフェ「ヴィラロイヤル・ダウンタウン」

「数歩歩けばカフェに当たる」といっても過言ではない、カフェ天国のホーチミン。「ベトナムのカフェ」と聞いてイメージするのはどんなお店でしょうか。濃厚なベトナムコーヒーを出すお店か、はたまたフランス植民地時代の面影を残す優雅 続きを読む

【世界の街角】グランドバザールに続くイスタンブールの裏路地「ヌルオスマニエ通り」の魅力

トルコ最大の都市イスタンブール。 特に世界遺産にも登録されている旧市街の「イスタンブール歴史地区」は、連日多くの旅行者で賑わうイスタンブールの観光の目玉スポットが密集しているエリアです。 旧市街の主要な通りは、トラム1番 続きを読む

1泊1万円以下で泊まれるマレーシア・クアラルンプール近郊のラグジュアリーホテル「ルメリディアン・プトラジャヤ」

マレーシアの首都クアラルンプールから南へ車で40分ほどの場所にあるプトラジャヤは、バラ色の花崗岩を使用して造られたピンク色のドームが特徴的な「プトラモスク(通称ピンクモスク)」があることで知られる行政都市です。 今回紹介 続きを読む

デンマーク・ヘルシンゲルには海を見つめて、まばたきをする「人魚姫の弟」が存在する

デンマークは、アンデルセン童話があるように「人魚姫」や「みにくいアヒルの子」など、多くの物語が生まれた国です。 そしてデンマークは世界の3大がっかりスポットとしても有名なコペンハーゲンの人魚姫が存在しています(他のがっか 続きを読む

【世界で楽しめるニッポン】現地在住者が勧めるデンマーク・コペンハーゲンの桜の名所「ランゲリニー公園(Langelinie Park)」

日本人が最も好きな花のひとつ、「桜」。 早咲きする河津桜(カワヅザクラ)から、代表格の染井吉野(ソメイヨシノ)、そしてソメイヨシノから遅れて咲く八重桜(ヤエザクラ)など、早ければ2月から5月頃まで全国で楽しめる桜のお花見 続きを読む

【世界の街角】オーストラリア・シドニーにある美しいショッピングセンター「クイーン・ビクトリア・ビルディング(Queen Victoria Building(QVB))」

オーストラリアの歴史が始まった街、ニュー・サウス・ウェールズ州のシドニーは、オーストラリア最大の都市として知られています。 そんなオーストラリアの歴史が詰まったシドニーの街角に、100年以上の歴史を持つショッピングセンタ 続きを読む

【世界の絶景】オーストラリア 、シドニーのサーファーのメッカ「ボンダイビーチ(Bondi Beach)」

オーストラリアは大きな島国であり、そして世界に存在する6つの大陸のうち、最も小さい大陸。 オーストラリアの内陸部は砂漠気候のため、多くのオーストラリアの人々は海岸線沿いで生活をしており、美しい海岸線には多くの店や街が存在 続きを読む

春はクレマチスが見頃!静岡県・富士山麓の『クレマチスの丘』でアートと食を満喫!

駿東郡長泉町にある『クレマチスの丘』は、絵画や彫刻が鑑賞できる美術館や四季折々の花が咲く庭園、こだわりのグルメを堪能できるレストランがある複合文化施設です。 東京から新幹線で約1時間、JR東海道線「三島駅」北口から無料送 続きを読む

シンガポール発着のクルーズ「ゲンティン ドリーム」/ 8つの客室カテゴリーをすべてご紹介!

シンガポールを拠点にいつもと違った旅がしてみたい!という方におすすめなのが、シンガポール発着の大型客船で東南アジア周遊を楽しむクルーズ旅行です。 眠っている間に船が移動してくれるので、短い日数でも効率よく複数の国を周るこ 続きを読む

オーストラリア・シドニーのビジネス街に残る1890年代の建物を利用したショッピングアーケード「ストランド・アーケード(The Strand Arcade)」

近代化が進んでいくと古い建物は建て直されてしまう、そんなビルの解体や建て直しは世界中の大都市で毎日のように発生している出来事の1つ。 もちろん、ここオーストラリアにおいても、その時代の流れは起きており、田舎に古い家や建物 続きを読む

【世界の絶景】オーストラリア・ビクトリア州にある世界一美しい道路「グレート・オーシャン・ロード」とは?

海に囲まれた日本と同じオーストラリア。 オーストラリアには日本と同じ島国ならではの絶景がいくつも存在しています。 そんな絶景の中から、今回はオーストラリア人が誇る海岸線「グレート・オーシャン・ロード(Great Ocea 続きを読む

【簡単クッキング】トルコの大衆食堂の定番煮込み料理「ピーマンの詰め物」をつくってみた

トルコに旅行したら、トルコ料理の虜になってしまうかたも多いのではないでしょうか。 それもそのはず、トルコ料理は世界三大料理のひとつで、地中海の太陽をたっぷり浴びた濃厚な野菜やオリーブオイルをたっぷり使った料理が多く、日本 続きを読む

熱海に行って味わいたいほどの絶品プリンとシフォンのお店 / 静岡県熱海市の「熱海プリンカフェ2nd」

その名の通り、かつて熱海の中心だった「熱海銀座」。いまここで最も注目を浴びているお店が「熱海プリンカフェ2nd」。熱海初のプリン専門店として人気の「熱海プリン」が、「昔の熱海銀座のにぎわいを取り戻したい」との思いから、2 続きを読む

オーストラリア・シドニー郊外の真っ青な空と海が広がるビーチフロントのビストロ&カフェ「スリー・シェフズ・イータリー 」

南半球にあるオーストラリアでは、日本とは季節が真逆のため、いまは真夏。 ゴールドコーストやケアンズなど、たくさんの人気のビーチは、多くの人々に知られており、世界中の観光客が訪れます。 オーストラリア最大の人口を誇る大都市 続きを読む

南半球は夏真っ盛り!サーフィンやボディボード、キャンプも楽しめるオーストラリア・シドニーの海水浴場「トラジビーチ」

南半球にあるオーストラリアでは、日本とは季節が真逆のため、いまは真夏。 ゴールドコーストやケアンズなど、たくさんの人気のビーチは、多くの人々に知られており、世界中の観光客が訪れます。 オーストラリア最大の人口を誇る大都市 続きを読む

台湾・高雄のおしゃれすぎるデザインホテル「ブリオホテル」に泊まってみた

台湾南部の中心都市で、台湾第3の都市・高雄。大阪や首都圏からは、LCCの直行便が運航しており、日本からのアクセスも抜群です。 「蓮池潭」など古くからの観光地に加え、古い倉庫群と線路跡を利用したアートスポット「駁二芸術特区 続きを読む