ツインタワーが眼前に!クアラルンプールの巨大ショッピングセンター「スリアKLCC」は一日中楽しめる

マレーシアの首都クアラルンプールのシンボルといえば、天に向かってそびえる近未来的なペトロナス・ツインタワー。

高さは452メートルで、1998年の完成から2003年までの5年間は、世界で最も高いビルでした。ちなみに「ペトロナス」とはマレーシア国営の石油会社のこと。

ペトロナス・ツインタワーの足元には、巨大ショッピングセンター「スリアKLCC(SuriaKLCC)」があり、ショッピングから食事、エンタメまで一日中楽しむことができます。

ペトロナス・ツインタワーのビュースポットとしても最適。スリアKLCCの多彩な魅力に迫ります。

・ペトロナス・ツインタワーを見上げる広場

スリアKLCCの地上階から屋外に出ると、そこは絶好の撮影スポット。真上にツインタワーがそびえる「ザ・クアラルンプール」な風景が楽しめます。間近で見るツインタワーは迫力満点。クアラルンプールに来たら一度は見ておきたい景色ですね。

噴水のある広場や、ゆったりとした公園もあり、休日ともなれば観光客やクアラルンプールに出稼ぎに来ている外国人労働者などが集まり、多くの人々で賑わいます。

緑あふれる公園はまさに都会のオアシス。ツインタワーの風景を眺めとともに、ゆったりと散策を楽しんでみましょう。

・世界の名だたるブランドが大集結

世界の名だたる高級ブランドのブティックが集まるスリアKLCCは、ブランドショッピング天国。ルイ・ヴィトン、シャネル、カルティエ、プラダ・・・外国人観光客なら、一定金額以上の購入で免税も受けられるので、欲しいブランド品がある方は要チェックです。

マーク・ジェイコブズやトリー・バーチなどのホットなデザイナーズブランドや、ザラ、マンゴー、ベルシュカといった、欧米のファストファッションのショップも充実。予算に合わせてショッピングが楽しめます。

・ローカルグルメを堪能

2階と4階にはマレーシアのショッピングセンターの定番、フードコートがあり、ローカルグルメや世界のグルメが一品300円前後という手頃な価格で味わえます。

観光地であることもあって、ローカルなショッピングセンターに比べると値段は高めですが、そのぶん質は折り紙つき。休日のお昼どきともなると大変混雑するので、早めの時間に行くのがおすすめです。

また、4階にはレストラン街もあり、フードコートよりもゆったりと食事を楽しめます。なかでも「Madam Kwan(マダムクアン)」は、ローカルにも、観光客にも人気の高いマレーシア料理の店。

せっかくマレーシアに来たなら、一度は典型的なマレー料理「ナシレマ」を試してみてはいかがでしょうか。

・ペトロサインス

スリアKLCCの5階にある「ペトロサインス(Petrosains)は、マレーシアの国営石油会社「ペトロナス」が運営する体験型科学館。

遊園地気分のライドや、石油採掘基地で台風を体感するアトラクションなど、子どもから大人まで楽しめる内容で、特にファミリーに高い人気を集めています。

ペトロナスツインタワーのお膝下でショッピングやグルメ、エンターテイメントが楽しめるスリアKLCC。2つのタワーが夜空に輝く夜景も格別です。

スリアKLCCの屋外広場から、夜のツインタワーの眺めを楽しんだ後は、広場に面したバーのテラス席でカクテルを。そんな大人の夜はいかがでしょうか。

Post: GoTrip! http://gotrip.jp/旅に行きたくなるメディア

名前 スリアKLCC(Suria KLCC)
住所 Kuala Lumpur City Centre 50088, Kuala Lumpur
営業時間 10:00-22:00
http://www.suriaklcc.com.my/index.html