首都高速道路の屋上に造成された東京都目黒区大橋「目黒天空庭園」で四季折々の自然を満喫しよう

東京都目黒区大橋にある「目黒天空庭園」。

首都高速道路の大橋ジャンクションの屋上に造成された屋上庭園です。

目黒天空庭園は、 公園の数が少なく面積も狭い都心において子どもたちが走り回れる場所が欲しいという住民のニーズにも応える形で緑地化、公園化する案が採用され、2013年3月30日にオープンしました。

目黒天空庭園には、エレベーターで行くことができます。

・目黒天空庭園管理棟

エレベーターを上がると目黒天空庭園管理棟があり、管理人が常駐しています。

パンフレットの設置があるので、手に取ってみてみてもいいでしょう。

庭園は、都心の真ん中とは想像できないくらい広大な自然が広がっています。

庭園は、隣接しているクロスエアタワー9階の「目黒区立大橋図書館」と接続しているので、大橋図書館側からも庭園に入ることができます。

目黒天空庭園では、北側から西側にかけて国道246号があり、近くには目黒川が流れています。

この春は、散策がてら目黒天空庭園を訪れてみてはいかがでしょうか。

Post: GoTrip! http://gotrip.jp/ 旅に行きたくなるメディア

施設 目黒天空庭園
住所 東京都目黒区大橋一丁目9番2号
開園時間 7:00〜21:00
定休日 無休
施設のHP http://www.city.meguro.tokyo.jp/shisetsu/shisetsu/koen/tenku.html



この記事のお店・スポットの情報

お店・スポット名 : 目黒天空庭園

住所 : 東京都目黒区大橋一丁目9番2号