鎌倉発の生チョコ専門店から新ブランド「CHOCOLATE BANK」が鎌倉駅西口すぐにオープン!

2018年1月28日(日)に、鎌倉発のアロマ生チョコレートブランド「ca ca o(カカオ)」を手掛けるジャーニーカンパニーから、新業態となる「CHOCOLATE BANK(チョコレートバンク)」がオープンします。

「CHOCOLATE BANK(チョコレートバンク)」は、鎌倉駅西口すぐの御成通にある旧東日本銀行鎌倉支店跡地をリノベーションし、”チョコレートと魔法の世界へ”というコンセプトのもと、新たなチョコレート体験が楽しめるブランドとなっています。


ショップ内では、コロンビア産の希少なカカオ豆をふんだんに使用したアロマ生チョコレートブランドで人気の「ca ca o」の商品もセレクトされており、購入することができます。


また、「CHOCOLATE BANK(チョコレートバンク)」ならではのチョコレートスイーツも楽しむことが出来ます。


店内はチョコレートでできたゴリラの像が印象的なカフェスペースも設けられており、店内の至る所にチョコレートが溶け出すような造形を取り入れ、日常を忘れて「チョコレートが持つ魔法」を存分に楽しめる空間となっています。

「CHOCOLATE BANK(チョコレートバンク)」では、鎌倉野菜を使ったオープンサンドやスープなどの多彩なフードメニューや、チョコレートドリンクを中心としたカフェメニューなど、「チョコレートスイーツ」にとどまらない幅広い商品が揃います。


なかでも、チョコレート屋さんがつくる至極のクロワッサンシリーズ(全7種・350~600円・税抜)は、「CHOCOLATE BANK(チョコレートバンク)」のイチオシ商品なので、要チェック!


サックサクのクロワッサン生地の間に生チョコレートベースのとろりとしたクリームがギュっと詰まった、コルネのような新感覚クロワッサンで、「クラシック」「フランボワーズ」「抹茶」「バースデー」「チョコバナナ」「プレーン」「ハムチーズ」の全7種が楽しめます。


さらに、フレッシュなカカオ豆を使用した自然派コスメブランド「CACAO365」より、カカオバターのソープ、カカオスクラブ、カカオバームなどのコスメ商品の販売や、


非常に栄養価の高いスーパーフードとして注目されているカカオニブ各種やカカオバター、カカオグラノーラなども購入することができます。

また、3月以降は夜限定の「CACAO BAR」としてオトナ向けの空間を演出を予定しているそう。旧銀行時代に夜間金庫用として設計されていた裏路地導線を活かし、“夜は店舗の裏口から入店“という遊び心にあふれた仕掛けを取り入れ、チョコレートを使ったフードメニューやアルコールメニューを提供し、チョコレートとお酒のペアリングを楽しめるとのことなので、夜の「CHOCOLATE BANK(チョコレートバンク)」も期待がふくらみます。

Post: GoTrip! http://gotrip.jp/ 旅に行きたくなるメディア

名前 チョコレートバンク CHOCOLATE BANK
住所 神奈川県鎌倉市御成町11-8(東日本銀行鎌倉支店跡)
営業時間 10:00~18:00
定休日 毎週月曜
URL https://www.chocolatebank.jp/