本日29日オープン!できたてのフレッシュチーズが楽しめるピッツァ・ダイニング「グッドチーズ グッドピッツァ」

2018年3月29日(木)に、東京近郊の搾りたて生乳でつくるチーズ工房を併設したピッツァ・ダイニング「GOOD CHEESE GOOD PIZZA(グッドチーズ グッドピッツァ)」が、東京ミッドタウン日比谷の2階にオープンします。


「GOOD CHEESE GOOD PIZZA(グッドチーズ グッドピッツァ)」は、食のセレクトショップ「DEAN & DELUCA(ディーン&デルーカ)」を展開する株式会社ウェルカムの新業態で、“チーズのおいしさとたのしさを毎日に”という言葉を掲げて、毎朝、東京近郊の搾りたて生乳でつくるチーズ工房を併設したピッツァ・ダイニングです。


店内に併設した工房で作られるチーズは、生乳の魅力をそのまま味わえるフレッシュチーズ「モッツァレラ」「ブラータ」「リコッタ」の3種です。

チーズに使われている成分は、ミルクと塩だけ!店内の工房で作るからこそ保存料、添加物を一切使用せず、ミルクのピュアな美味しさ、洗練されたチーズの味わいを楽しむことができます。


フレッシュチーズの代表格ともいえる「モッツァレラ」は、純白の宝石のように艶やかで、もっちりとした伸びとコシのある歯ごたえがありながら、噛むと圧倒的なミルク感がたまらない!口の中でジュワっと広がるジューシー感はフレッシュだからこその味わい。


さっぱり濃厚、きめ細やかな舌触りが特長の「リコッタ」は、ミルクよりももっとミルクを感じると言われるリッチな風味と、おぼろ豆腐のようにクリーミーな味わいが楽しめます。


“ストラッチャテッラ”と呼ばれる繊維状にしたモッツァレラと生クリームを混ぜ合わせ、さらにモッツァレラの皮で包んだ「ブラータ」は、ミルク本来の持つコクと、さっぱりと上品な甘さが魅力で、一度食べるといつまでも記憶に残ると人気になっているほど!試さずにはいられない一品です。

ストラッチャテッラと、イタリア産生ハムやサラミと共に楽しめる一品もあります。


できたてのチーズを主役に、より美味しく食べるためのピッツァメニューも充実しています。

作りたてのモッツァレラを主役にトマトソース・バジリコをトッピングしたシンプルなピッツァ「マルゲリータ」(1,400円:税別)は、GOOD CHEESE GOOD PIZZAに行ったら是非食べてほしい一枚!

この他にも、できたてのリコッタ、オレガノ、サルシッチャ、ズッキーニなどがのったピッツァ「サルシッチャ」(1,800円:税別)や、チーズをとにかく楽しみたい方にオススメな、フレッシュなモッツァレラと山岳地方で作られたセミハードな山のチーズを合わせた「アルピーノ」(2,600円:税別)など、フレッシュなチーズの美味しさが存分に楽しめるラインナップとなっています。

この他にも、チーズやピッツアと共に楽しみたいワインや一品料理なども揃います。

チーズ工房を併設したピッツァ・ダイニング「GOOD CHEESE GOOD PIZZA(グッドチーズ グッドピッツァ)」で、できたてフレッシュなチーズを味わってみてはいかがでしょうか。

Post: GoTrip! http://gotrip.jp/ 旅に行きたくなるメディア

名前 GOOD CHEESE GOOD PIZZA(グッドチーズ グッドピッツァ)
住所 東京都千代田区有楽町1-1-2 東京ミッドタウン日比谷 2F
営業時間 11:00~23:00 (L.O. フード22:00, ドリンク 22:30)