【生産が終わり次第終了】いちごの甘さだけで大満足できる!大阪市『ノースショア北浜店』の規格外大粒あまおう苺を使ったフルーツサンドイッチ

大阪市中央区北浜の土佐堀川沿いにある『ノースショア北浜店』。都心に居ながらもゆったりとした時間を過ごせるリバーサイドカフェです。

「ノースショア」は、大阪を中心に兵庫や神戸や四国の徳島など現在9店舗を構え、生の野菜や旬の果物をふんだんに使用したメニューを提供しています。

例えば、野菜をたっぷりとサンドしたスプラウトサンドイッチや、フルーツをふんだんに使ったフルーツボウル、アサイーボウル、グラノーラやパンケーキなど、見た目も味も楽しめるメニューが揃い、モーニングからランチ、ディナーまで楽しむことができます。

そんな「ノースショア」では、北浜店・阪急岡本駅店の2店舗限定で 旬のいちごをたっぷりと使ったフルーティーで華やかなスイーツやサンドイッチを期間限定で提供しています。

・生産が終わり次第終了!規格外大粒あまおう苺を使ったフルーツサンドイッチ

「規格外大粒あまおう苺を使用したフルーツサンドイッチ」は、SNSでも話題になっているフォトジェニック映えするボリュームのあるいちごのフルーツサンドイッチ。

ひとつのサンドイッチの大きさが通常の2倍以上!注文して運ばれてきた時点でフルーティーないちごの甘さがして、食べる前からワクワクした気持ちになります。

手に持ってみるとずっしりと重さを感じるいちごのサンドイッチのいちごは福岡県産。ちょっと変わった形で、規格外サイズの 福岡県産あまおう苺を使用。

通常サイズのいちごよりも、たっぷりの栄養が入っており食べ応えも抜群!

果物の甘さを味わえるように、たっぷりの生クリームにヨーグルトを合わせてさっぱりとした後味に。苺と相性のいいカスタードクリームも使用しているのだとか。そんな果物にも味にもこだわりをもたせたフルーツサンドは、1個食べただけでも大満足。

木のプレートには野菜も添えてあり、フルーツとのバランスがとれて「食べること」が楽しいと実感できます。

オススメは、土佐堀川沿いのテラス席。

天気が良い日は、気持ちの良い気候の中、美しいロケーションでゆったりと食事を楽しむことができます。

「規格外大粒あまおう苺を使用したフルーツサンドイッチ」は、規格外大粒苺の生産が終わり次第、販売終了となります。今だけしか食べることができない「ノースショア」だけのフルーツサンドイッチをぜひ食べに訪れてみてはいかがでしょうか。

Post: GoTrip! http://gotrip.jp/ 旅に行きたくなるメディア

お店 ノースショア北浜店
住所 大阪府大阪市中央区北浜1-1-28 ビルマビル1F
営業時間 Cafe&Brunch 7:00-11:00/14:30-16:45
     Lunch Time 11:30-14:00
     Dinner Time 17:30-20:00
定休日 不定休
お店のHP http://northshore.jp/index.html