あの「ハーゲンダッツ」から初のバナナソースを使用したミニカップ「キャラメルバナナ」が期間限定新発売!

高級アイスクリームブランドとして世界的に有名な「ハーゲンダッツ」。創始者のルーベン・マタス氏によって1961年アメリカのニューヨークで誕生しました。

日本でハーゲンダッツのアイスクリームを開発・製造するにあたり、創始者ルーベン・マタス氏が作り出したおいしさを日本で提供するために選んだミルクは、北海道東部根室・釧路地区の新鮮な乳牛のミルク。

その他、原材料や温度管理にこだわり現在もおいしいアイスクリームが提供されています。

そんな世界的に愛されている「ハーゲンダッツ」から、初のバナナソースを使用したミニカップ「キャラメルバナナ」が4月10日より期間限定で新発売しました。

「キャラメルバナナ」は、濃厚な味わいのキャラメルアイスクリームとフレッシュ感のあるバナナソースが織り成す芳醇な味わいが楽しめる春夏にぴったりのフレーバーです。

・初のバナナソースを使用した春夏にぴったりのキャラメルアイスクリーム

今回の「キャラメルバナナ」は、ハーゲンダッツの中でも高い人気のキャラメルフレーバーを使用。春夏にも楽しめるようにキャラメルと相性の良いバナナを組み合わせた新フレーバーです。

バナナソースは、キャラメルアイスクリームに渦巻状に流し込まれています。

ハーゲンダッツを食べる時のポイントは、冷凍庫から出したあと時間を置くと、アイスクリームが少しやわらかくなりより食べやすくおいしく食べることができます。

・濃厚ながらもフレッシュな味わいの完熟バナナソース

ハーゲンダッツがバナナをソースで使用することは今回が意外にも初なのだそう。一口食べるとバナナの風味がふわっと香り、鼻を突き抜ける感覚。まるで完熟のバナナを食べているかのような濃厚な味わいが感じられます。

そのバナナソースの味わいの秘密には、ハーゲンダッツのこだわりがあります。

使用しているバナナは熟度管理を行い、シュガースポットが現れ糖度が増したタイミングでピューレにしているのだとか。

そのためキャラメルアイスクリームの味わいに負けることなく、バナナの甘さや濃厚さを感じられ、バナナの芳醇な風味を凝縮したフルーティーな味わいをしっかりと楽しむことができます。

・キャラメルアイスクリームとバナナソースの絶妙なハーモニー

キャラメルアイスクリームは、バナナソースに合わせ、ほんのり苦味を利かせたビター系のものを使用。

甘さとほろ苦さが絶妙なバランスのキャラメルアイスクリームに、バナナのフレッシュな味わいが濃厚ながらもすっきりとした後味を感じられます。

キャラメルアイスクリームとバナナソースのハーモニーが楽しめる春夏にぴったりのフレーバー「キャラメルバナナ」で、新たなハーゲンダッツの味を楽しんではいかがでしょうか。

Post: GoTrip! http://gotrip.jp/ 旅に行きたくなるメディア

商品名 ハーゲンダッツ ミニカップ キャラメルバナナ(期間限定)
価格 272円(税抜)
販売先 全国のスーパーマーケット、コンビニエンスストア、デパート他
公式HP https://www.haagen-dazs.co.jp