プリンセス・クルーズ、2019年日本発着クルーズ第一シーズン販売開始!早期予約割引特典も

世界的なクルーズ会社のプリンセス・クルーズより「プリンセス・クルーズ 2019年日本発着クルーズ商品発表会」にて、2019年日本発着クルーズの詳細について発表があり、2018年4月13日から第1シーズンの商品が販売開始となりました。


日本発着クルーズ就航7年目となる2019年は、日本生まれで、日本の顧客向けにカスタマイズされた客船、ダイヤモンド・プリンセスを通年配船するほか、就航以来最も早い3月からシーズンを開始し、2019年3月~2020年3月の期間に計41出発日を設定する過去最長のシーズンを迎えます。

2019年の運航スケジュールは、第1シーズンと第2シーズンの2シーズンに設定され、第1シーズンの販売開始は4月13日(金)、第2シーズンのコース詳細と販売開始は6月1日(金)に発表予定となっています。

プリンセス・クルーズの日本発着クルーズは、2013年より横浜と神戸を母港として、季節感にあふれる、日本の魅力を再発見できるクルーズを提供しています。

2019年は、沖縄と台湾を訪れるリゾートクルーズや北海道とロシアを巡る人気の定番コースに加え、新たに名湯や日本三景を巡るクルーズ、日本の巡礼地を訪れるクルーズなどが登場し、よりバラエティ豊かなコースを設定しています。


第1シーズンの運航スケジュールは2019年3月26日~11月4日出発分で、全22コース、30の出発日を設定。2019年は同社が持つ30寄港地に加え、初寄港地となる宮古(岩手)/新潟/蒲郡/姫路/高松/松山/和歌山下津/宮古島を含む、合計7カ国40港を訪れます。

この第1シーズンの販売を記念して、早期予約者を対象にクルーズ代金が2万円割引になるなどのキャンペーンが実施されます。


キャンペーンは「日本発着クルース 早期予約割引特典」「スーパー早期予約キャンペーン」「3~4人目無料キャンペーン」「キャプテンズ・サークル・メンバー(リピーター)割引」が用意されており、7月31日までの申込みで4つの特典を併用することも可能となっています。

日本国内と海外を訪れるバラエティ豊かなコースが揃う、プリンセス・クルーズでの船旅を体験されてみてはいかがでしょうか。

Post: GoTrip! http://gotrip.jp/ 旅に行きたくなるメディア