Erena Aotoのすべての記事

【世界の街角】オーストラリアの捕鯨時代の雰囲気を色濃く残すエリア / タスマニアの州都ホバートのサラマンカプレイス

オーストラリアは、実は8000以上の島々からなりたっている国である事をご存知でしょうか。 様々な島の中でも、最も有名な島の1つがタスマニア島。タスマニア島の大きさは北海道の約80%くらいの広さの島で、オーストラリア本土か 続きを読む

オーストラリアへ旅行したら探してみたい!都市部でも観察できる日本では見ることのできない野鳥や動物たち

オーストラリアの動物といえば、カンガルーやコアラなどの有袋類を真っ先に思い浮かべる人も多いでしょう。 小さな大陸であり、大きな島国でもあるオーストラリアでは、世界でもここでしかみられない動物が数多く生息しています。 さら 続きを読む

【世界の絶景】オーストラリア・シドニーで絶景を眺めながらウォーキングできる場所「サウス・ヘッド遺産トレイル(South Head Heritage Trail)」

歴史を大切にしながらも、都市開発を進めているオーストラリア最大の都市シドニー。 街の中心にはファッション流行の発信地である「ピット・ストリート・モール(Pitt Street Mall)」やシドニータワー、世界遺産に登録 続きを読む

【世界の街角】 オーストラリア、「貴婦人」アデレードにある優雅な憩いの場「アデレード植物園(Adelaide Botanic Garden)」

オーストラリア、南オーストラリア州の州都アデレードは、「貴婦人」というドイツ語由来の言葉から名付けられた街。 シドニーやメルボルンなどの他の州都と比べると小さい街ですが、他の州都と異なるのはその規模だけではありません。「 続きを読む

大正時代にタイムスリップ!?ノスタルジックな雰囲気に浸れる埼玉県川越市にある「シマノコーヒー大正館」

東京から電車で約1時間ほどのところにあり、重要伝統的建造物群保存地区に選定された「蔵造りの街並み」を始め、川越市指定文化財「時の鐘」など、ノスタルジックな雰囲気あふれる埼玉県川越市。 そんな川越に、大正時代にタイムスリッ 続きを読む

【世界の街角】アイルランド・ダブリンの歴史を知るならここ!ダブリン市庁舎(Dublin City Hall)

日本国内の「市庁舎」というと、住民課、年金課、住宅課など市の行政事務を取り扱う場所であるため観光するイメージがないかもしれません。 しかしながら海外では、行政の中心地である市庁舎であっても、様々な歴史展やイベント、さらに 続きを読む

ジョージ王朝時代のリゾート地、アイルランド・ダブリンのセント・ステファンズ・グリーン(St Stephan’s green)とは

現在アイルランド共和国と北アイルランド王国があるアイルランド島は、グレートブリテン島の西に位置する島です。アイルランド共和国として成立したのはごく最近で1949年にイギリス連邦から完全に共和制になった時でした。 イングラ 続きを読む

アイルランド・ダブリンでお買い物とランチを楽しむならココ!おしゃれなガラス屋根が目印の「ステファンズ・グリーン・ショッピングセンター」

アイルランドの首都ダブリンには、世界一美しいケルズの書が貯蔵されるトリニティ大学、ギネスピール醸造所、1000年以上の歴史があるダブリン城、ダブリン最古の教会であるクライストチャーチ大聖堂など見所がたくさんある街。 ダブ 続きを読む

【世界の絶景】在住者おすすめ!オーストラリア・シドニーの美しい自然を満喫できる「ワトソンズ・ベイ(Watsons Bay)」

オーストラリア・シドニーは世界遺産に登録されているオペラハウスを始め、たくさんの見所のある港町です。 シドニーがあるニュー・サウス・ウェールズ州の遺産に登録されている交通の要「セントラル駅(Central Station 続きを読む

【世界の街角】オーストラリア・アデレード近郊にある最古のドイツ人入植地・ハーンドルフ(Hahndorf)とは?

初めてオーストラリアに西洋人が上陸したのは1606年。 1606年、オランダ人のウィレム・ヤンツがオーストラリア大陸に上陸するも、植民地には向かないと判断しオランダ人は入植を行いませんでした。 それから164年後の177 続きを読む

【世界の街角】産業革命に寄与したジェームズ・ワットにインスピレーションを与えた公園 / スコットランド・グラスゴーの「グラスゴー・グリーン(Glasgow Green)」

スコットランドにある港町クラスゴーは、18世紀から20世紀に貿易や造船産業により栄えた町。ビクトリア様式やアールヌーボー様式の建築が今でも多く残っています。 ビクトリア朝時代(1837年から1901年)やエドワード朝時代 続きを読む

【世界のストリートアート】シドニーのストリートに吊り下げられた無数の鳥かごの意味とは? / オーストラリア・エンジェルプレイスの「FORGOTTEN SONGS (忘れられた歌)」

世界中の都市のいたるところに存在するストリートアート。 世界で最も有名なアーティストのひとりバンクシーの作品を堪能できるロンドンに、マレーシアが誇るストリートアートの街・ジョージタウン、アメリカが誇る世界の流行発信都市・ 続きを読む

【世界の絶景】オーストラリア・シドニーのオアシスのような公園「バランガルー・リザーブ(Barangaroo Reserve)」

オーストラリアは、今年で建国118年の新しい国(1901年(明治34年)、オーストラリア連邦が成立)です。 現在でも未開の地が多く存在しており、そのため開発がどんどん進んでいて、急激な成長を遂げています。 しかしながら都 続きを読む

【世界の市場】オーストラリア・シドニーの「ハイマーケット・パディーズ・マーケット(Haymarket Paddy’s Market)」とは?

たくさん人が住む場所にはおいしい市場があり、その地域や国の名物がその市場から生まれています。 例えば、日本には世界的にも築地市場やフグで有名な山口の唐戸市場があり、世界に目をやれば、イギリス・ロンドンにはロンドン最古のフ 続きを読む

【世界の図書館】オーストラリア・アデレードにある美しい図書館「南オーストラリア州立図書館」

世界には映画のロケ地になった図書館や物語に出てきそうな図書館など、美しい図書館がたくさんあります。 例えば、映画「007」のロケ地にもなったチェコのプラハにあるストラホフ修道院の図書館、ポルトガルの世界遺産「コインブラ大 続きを読む

【世界の絶景】オーストラリア・シドニーのランドマーク「シドニー・ハーバー・ブリッジ(Sydney Harbour Bridge)」

オーストラリアの歴史が始まった街、ニュー・サウス・ウェールズ州のシドニーは、オーストラリア最大の都市として知られています。 そんな大都市シドニーを初めて訪れたのなら、サーキュラー・キー駅近郊にあるシドニー・ハーバー・ブリ 続きを読む

かつて利用していたエスカレーター・ループをモチーフにした美しい地下鉄の駅 / オーストラリア・シドニーの「ウィンヤード駅(Wynyard Station)」

世界中に存在している地下鉄ですが、その歴史はイギリス・ロンドンからスタートしました。 世界初の地下鉄は1863年、メトロポリタン鉄道のパディントン駅からファリンドン駅の間に誕生します。 日本では江戸時代末期、その当時のロ 続きを読む

【世界の駅舎】オーストラリア・シドニーにあるアール・デコ様式の駅「セント・ジェームズ駅(St. James Station)」

実はあまり知られていないかもしれませんが、オーストラリアは1901年にオーストラリア連邦が成立するまで、各州が自立した自治植民地としてイギリス本国と直接植民地関係を結んでいました。つまり、オーストラリア連邦が成立する前ま 続きを読む

オーストラリア・シドニーの「現代美術館」でオーストラリアの現代アートに触れる

オーストラリアの歴史が始まった街、ニュー・サウス・ウェールズ州のシドニーは、オーストラリア最大の都市として知られています。 そんな大都市シドニーを初めて訪れたのなら、サーキュラー・キー駅近郊にあるシドニー・ハーバー・ブリ 続きを読む

【世界のお祭り】街全体が美しく輝くオーストラリア・シドニーのフェスティバル「ビビッド・シドニー」

南半球にある大きな国、オーストラリア。 日本とは季節が逆となるため、日本の夏はオーストラリアの冬で、オーストラリアの夏は、日本の冬になります。 そのため6月はオーストラリアは冬に近づいている季節になります。 今回はそんな 続きを読む

【世界のカフェ】シドニー・ハーバー・ブリッジを望む絶景が目の前に!オーストラリア・シドニーのカフェ「MCA cafe」

オーストラリアの歴史が始まった街、ニュー・サウス・ウェールズ州のシドニーは、オーストラリア最大の都市として知られています。 そんな大都市シドニーを初めて訪れたのなら、サーキュラー・キー駅近郊にあるシドニー・ハーバー・ブリ 続きを読む

【世界の図書館】オーストラリア国内で最も古く美しい公共図書館、メルボルンの「ビクトリア州立図書館」

世界には映画のロケ地になった図書館や物語に出てきそうな図書館など、美しい図書館がたくさんあります。 例えば、映画「007」のロケ地にもなったチェコのプラハにあるストラホフ修道院の図書館、ポルトガルの世界遺産「コインブラ大 続きを読む

デンマーク・ヘルシンゲルには海を見つめて、まばたきをする「人魚姫の弟」が存在する

デンマークは、アンデルセン童話があるように「人魚姫」や「みにくいアヒルの子」など、多くの物語が生まれた国です。 そしてデンマークは世界の3大がっかりスポットとしても有名なコペンハーゲンの人魚姫が存在しています(他のがっか 続きを読む

【世界で楽しめるニッポン】現地在住者が勧めるデンマーク・コペンハーゲンの桜の名所「ランゲリニー公園(Langelinie Park)」

日本人が最も好きな花のひとつ、「桜」。 早咲きする河津桜(カワヅザクラ)から、代表格の染井吉野(ソメイヨシノ)、そしてソメイヨシノから遅れて咲く八重桜(ヤエザクラ)など、早ければ2月から5月頃まで全国で楽しめる桜のお花見 続きを読む