【東京で味わう地方グルメ】新橋の岡山ラーメン専門店が最強のコスパと利便性を兼ね合わせている件

IMG_5595

岡山ラーメンというラーメンのジャンルをご存知でしょうか。第二次世界大戦直後の岡山市中心街で、屋台やバラック小屋から岡山ラーメンは産まれました。

岡山ラーメンの味の基本は醤油味。現在では醤油味だけでなく醤油ベースのスープに豚骨を加えた、醤油豚骨味も岡山ラーメンの主流と言えます。

全国的には有名ではないかもしれない岡山ラーメンですが、その岡山ラーメンを味わえるお店が東京・新橋駅前にあります。お店の名前は「後楽本舗 (こうらくほんぽ)」。

こちらのお店、新橋駅銀座口から歩いて1分もかからない場所にお店はあります。にもかかわらず中華そばは570円、餃子とライスがついた麺定食は720円と非常にリーズナブルなお店。

さらに開店時間は朝の10時から翌朝の7時までで年中無休という、非常に使い勝手の良いラーメン屋さん。

そのため新橋で働く多くの方が、朝食に、ランチに、おやつに、そして飲んだ後のシメのラーメンとして、朝から夜まで非常に混雑しています。

こちらのラーメンのスープは醤油ベース。さらには豚骨スープのコクを感じる、非常に奥深い味わい。香りも味も非常に美味なるスープに仕上がっています。

トッピングのチャーシューはスープで暖められ、あくまでも柔らかく、しっかりと醤油を主張してくる味わいに、ほのかな豚肉の脂のウマミを感じる仕上がり。

麺はストレートな細麺でしっかりとコシがあり、スープやトッピングとの相性も非常によく、つるつるっと喉越しよく胃袋に収まっていきます。

あまり知られざる岡山ラーメンですが、非常に美味なる味わいに魅了され、なぜこんなにいつでも利用できる時間帯でコスパの良いお店が、駅前1分のところにあるのか、感動してしまいます。

岡山ラーメンの本場に行って岡山ラーメンを確かめたくなる、そんな味わいに東京・新橋で出会ってみてはいかがでしょうか。

Post: GoTrip! http://gotrip.jp/ 旅に行きたくなるメディア

お店 後楽本舗 (こうらくほんぽ)
住所 東京都港区新橋2-18-2
営業時間 10:00~翌7:00
定休日 無休

IMG_5592

IMG_5596

IMG_5593



この記事のお店・スポットの情報

お店・スポット名 : 後楽本舗 (こうらくほんぽ)

住所 : 東京都港区新橋2-18-2