インドを一皿で食べ尽くす! ニューデリーの食べ放題レストラン

旅の楽しみのひとつ、その土地の料理を食べること。インドと言えばやはりカレーが思い浮かびますが、本場インドで食べられる料理は使用するスパイスや食材、調理方法まで実に多種多様。

これらのスパイスで仕上げた料理を「カレー」と総称するのは外国人だけで、現地ではすべて違う種類の料理という位置付けです。

一度にたくさんの種類のインド料理を食べてみたい! そんな旅行者におすすめなのがニューデリーの中心、コンノート・プレイスにあるベジタリアン・レストラン、ラジャニ(Rajdhani)。

インドの西端、グジャラート州の料理を中心にメインからデザートまでありとあらゆるインドの味を楽しめる場所。こちらのレストランにメニューはありません。テーブルにはすでにこのように空のお皿が置いてあり、その日の決められた料理をウェイターさんが運んで来てくれるシステムです。

席に着くとまず水差しと受け皿を持った人が登場し、フィンガーボールの代わりにその場で手を洗わせてくれます。その後はノンストップでウェイターさんが次から次へと料理をついでくれるので、あっという間に本日のターリー(定食)の完成です。

料理はすべて食べ放題。主食はライス、ロティ(薄焼パン)、プーリー(薄焼パンを揚げたもの)、カレーは8種類、デザートは4種類あり、さらにアチャールと呼ばれるマンゴーの漬物、サラダもついてきました。

チャースという名前のスパイスと塩で味付けしたヨーグルト・ドリンクもついています。

こちらで食べられるグジャラート州の料理の中にはなんと甘いカレーがあります。

それも日本の「甘口カレー」のような味ではなく、甘いのにスパイスがかなり効いていて後からグッと辛さがくるという不思議なテイスト。そしてインドのスウィーツは相当な甘党でない限り、かなりハードルが高い食べ物です……。

こちらはジャレービーと呼ばれる揚げ菓子。熱した油の中に生地を直接円を描くようにたらして形成し、揚げたてをシロップに浸けるという非常にカロリーが気になるスウィーツ。

こんなに種類も豊富で食べ放題なのに、平日ランチの値段は1人400Rs(約800円)!! 旅行者だけではなく、もちろん現地の人々にも大人気のレストランです。

Post: GoTrip! http://gotrip.jp/ 旅に行きたくなる メディア

お店 ラジャニ(Rajdhani)
場所 Shop No. 9A, Atmaram Mansion, Scindia House, Connaught Place New Delhi – 110001
Mr. Bheemaram
営業時間  12:00〜15:30(ランチ)/19:00〜23:00(ディナー)
お店のHP http://rajdhani.co.in