新宿のサラリーマンがこよなく愛するランチ飯。「カフェハイチ」のドライカレーとハイチコーヒー


世界一のターミナル駅、新宿。ご存知の通り、新宿駅は東口と西口で全く違った表情を見せる。

東口は言わずと知れた歌舞伎町を中心とした一大繁華街。一方の西口は、都庁をはじめとする超高層ビル群が立ち並ぶ日本最大級のオフィス街である。

オフィス街ゆえ、昼時になれば多くのサラリーマンやOLさん達が、美味しいランチを求めて街に繰り出していく、ランチの激戦区にもなるのだ。

そんなビジネス街の西新宿において、多くの人に長年愛され続ける名店がある。それが今回紹介する「カフェハイチ」だ。

・日本でも数少ないハイチ料理屋
日常生活ではあまり触れる機会の少ない国ハイチ。ハイチ共和国とは中央アメリカに位置しているカリブ海に浮かぶ島である。島は2つの国で構成されており西側はハイチ共和国、東側はドミニカ共和国である。こちらの「カフェハイチ」は、1974年の創業から、日本では入手が困難とされているハイチカラコリコーヒーの総輸入元もしており、貴重なハイチコーヒーを楽しむことができる数少ないお店である。

・名物のドライカレー
約40年前、こちらのお店の社長がハイチで出会った家庭のカレー。その味に惚れ込んだ社長が、カレーを日本流にアレンジして完成したのが、こちらのドライカレーだ。ドライカレーの具材は玉ねぎ、ニンジン、牛&豚の合挽肉という非常にシンプルなもの。これらの野菜と肉にスパイスを加えることで、辛すぎず、深いコクが楽しめる絶品のドライカレーが生まれるそうだ。

・美味しいハイチコーヒーの飲み方
苦味が少なく後味のスッキリしたハイチコーヒーは、そのまま飲んでも十分美味しい。しかし、さらに美味しくなるオススメのハイチコーヒーならではの飲み方がある。それはコーヒーに「ラム酒」を加えること。ラム酒を数滴コーヒーに垂らすことで、ラムの甘い香りがコーヒーに加わり、より芳醇な味へと変化する。ぜひハイチカフェに訪れた際は、お好みでラム酒をいれて、香りの違いを楽しんで欲しい。

カリブ海のハイチで生まれ、新宿と共に育っていったドライカレー。新宿を訪れた際は、その深い味わいを楽しんでみてもらいたい。

Post: GoTrip! http://gotrip.jp/ 旅に行きたくなるメディア

お店   カフェハイチセンタービル店
住所   東京都新宿区西新宿1-25-1 新宿センタービル MB1F
営業時間 [月~金]8:00~22:00
     [土]  11:00~22:00
     [日・祝]11:00~20:00
定休日  不定休(新宿センタービルに準ずる)
お店のHP http://www.cafehaiti.co.jp/










この記事のお店・スポットの情報

お店・スポット名 : カフェハイチセンタービル店

住所 : 東京都新宿区西新宿1-25-1 新宿センタービル MB1F