【発祥の店】あの喫茶店の定番メニュー「ピザトースト」発祥のお店。東京都千代田区・有楽町の喫茶店「珈琲館 紅鹿舎(べにしか)」

ピザトーストと言えば、喫茶店における定番のフードメニューの1つ。そのウマさゆえ、日本全国の喫茶店で提供されており、定番中の定番といっても過言ではない。

今回は、そんな全国で愛されている喫茶店の定番フードメニュ、ピザトーストの発祥のお店をご紹介したい。

お店の名前は「珈琲館 紅鹿舎(べにしか)」。

・昭和32年創業の老舗喫茶店
こちらのお店、昭和32年(1957年)に東京都千代田区有楽町にオープンした老舗の喫茶店。昭和32年(1957年)といえば日本コカ・コーラが設立され、コカ・コーラが日本で始めて発売された年。つまりこの年は日本の喫茶店のメニューに非常にインパクトのある年であることが分かる。

・絶品のピザトースト
創業当時、ピザのパイ生地をトーストで代替することで、ピザトーストを思いついたのが始まりとのこと。そんな創業当時に産まれた絶品のピザトーストは、今でもこちらのお店の大人気メニューの1つ。ふっくらとしたトースト上にはたっぷりのチーズと具が載せられており、濃厚な味わいを楽しむ事ができる。少し焦げたチーズの香ばしさと濃厚な具とピザソースの味わいはこの場所がピザトースト発祥の地であることを痛感させてくれるほどのウマさだ。

・隠れた人気メニュー酵素酢ジュース
ピザトーストばかりに目がいきがちだが、こちらのお店の隠れた人気メニューの1つ、酵素酢ジュースをご存知だろうか。ブルーベリー味に整えられた爽やかな酵素酢ジュースは、サッパリとしており、濃厚なピザトーストとよく合う。もちろん酵素酢で作られたジュースの為、力もみなぎるエナジードリンクとしても最高だ。

コカコーラと同じ年に産まれた喫茶店の定番フードメニュー、ピザトースト。

もし有楽町に足を運んだ時には、発祥のお店でピザトーストを味わってみてはいかがだろうか。

そこでは、日本の喫茶店の原点のようなものを感じる事ができるにちがいない。

Post: GoTrip! http://gotrip.jp/ 旅に行きたくなるメディア

お店 珈琲館 紅鹿舎 (コーヒーカンベニシカ)
住所 東京都千代田区有楽町1-6-8 松井ビル 1F
営業時間  9:30~23:30
定休日 無休











この記事のお店・スポットの情報

お店・スポット名 : 珈琲館 紅鹿舎 (コーヒーカンベニシカ)

住所 : 東京都千代田区有楽町1-6-8 松井ビル 1F