【発祥の店】言わずと知れた親子丼の名店、人形町「玉ひで」の元祖親子丼

甘酒通りなどを中心に、老舗のお店が数多く存在する日本橋人形町。

そんな日本橋人形町のなかでも「親子丼発祥の店」としても有名なお店が今回ご紹介するお店「玉ひで」です。


250年を超える老舗の親子丼は、5代目秀吉さんの妻、とくさんが鶏肉と割下を卵でとじる親子煮を食べやすくするため、ご飯の上にのせて一品料理としたものが「親子丼」の始まり。

ランチタイムの開店前から数人の方が並び始め、終了時間まで行列が絶えないほどの人気店です。


順番にお店の中に入り、靴を脱いで係の方に渡すと、預けた靴の番号札が渡されます。つづいて窓口で注文をし、会計を済ませ食券をもらいます。


もらった食券を係の人に渡すと、席へ誘導されます。あらかじめ断りがあるように、混み合うランチタイムは相席を求められます。

座敷に案内されますが、掘りごたつ式のテーブルなので正座が苦手な方や外国人の方もくつろいでお食事がいただけます。


席についてまもなく運ばれてきたのは軍鶏のスープ。濃厚なダシでとろみのある味わい。


スープを楽しんでいると、注文した「元祖親子丼」が運ばれてきました。金色に輝く蓋つきのお椀で登場です!


まずは小さいお椀を開けると、お漬物が入っていました。


ワクワクしながら親子丼の蓋を開けると、キラキラと光り輝く卵をまとった軍鶏のモモ肉と胸肉が食欲をそそります。


卵の食感がトロトロで、ところどころ卵がけご飯を食べているような味わいもあり、舌触りもよくスイスイと食べ進めてしまう美味しさ。


甘めの割下のお味がまた絶妙で、軍鶏の味わいが引き立っています。大きめのお椀だったので、食べきれるかな?という心配はどこかに飛んでいってしまうくらい、あれよあれよという間にお腹へ吸い込まれていきました。

老舗の元祖親子丼を食べに、日本橋人形町へ足を運んでみませんか。

Post: GoTrip! http://gotrip.jp/ 旅に行きたくなるメディア

≪玉ひで≫
・住所: 東京都中央区日本橋人形町1-17-10
・アクセス: 地下鉄日比谷線人形町駅徒歩1分、地下鉄都営浅草線人形町駅徒歩2分、地下鉄半蔵門線水天宮駅徒歩2分
・営業時間:[月~金]◆昼の部 親子丼:11:30~13:00◆夜の部17:00~22:00(ラストオーダー21:00)
      [土・日・祝]◆昼の部 月~金と同じ◆夜の部16:00~21:00(ラストオーダー20:00)
・定休日: 無休(夏季・年末年始の臨時休あり)
・電話番号: 03-3668-7651
・公式サイトURL:http://www.tamahide.co.jp/



この記事のお店・スポットの情報

お店・スポット名 : 玉ひで

住所 : 東京都中央区日本橋人形町1-17-10