東急東横線沿線で人気の洋菓子店は、こだわりのカヌレが絶品!横浜市港北区「ル・ボートン」

横浜市港北区に店舗を構える「ル・ボートン」。

横浜市の東急東横線「大倉山」駅の閑静な住宅街にあるオシャレな洋菓子屋さんです。毎年必ず「住んでみたい沿線ランキング」等で上位に入るほど人気の沿線、東急東横線にまだまだ知られざる絶品洋菓子を販売するお店が「大倉山」にあります。

店内は木を基調としたこじんまりとしたスペース。カヌレ・大倉山チョコケーキ・抹茶ケーキ・焼菓子セットなど豊富な種類の洋菓子が並んでいます。

パティシエのオーナーが、毎日一つ一つ丁寧に焼いている人気の洋菓子は、夕方ごろには売り切れてしまうほど。

豊富な種類の洋菓子の中で特に絶品と評判のカヌレは、「ル・ボートン」を訪れたらぜひ購入していただきたい一品。

カヌレといったらフランスのボルドー女子修道院で古くから作られていた伝統の洋菓子。「ル・ボートン」では、フランスのパティスリーやレストランでも使用されているマドファー社の銅カヌレ型で、こだわりあるカヌレを焼いています。

カヌレはバニラとショコラの2種類。美しいフォルムのカヌレは、表面はカリカリ香ばしく内面はソフトでもっちりとした食感が味わえます。

贈り物にも喜ばれます。ぜひ「ル・ボートン」のこだわりのあるカヌレを食べてみてはいかがでしょうか。

販売している洋菓子は主にテイクアウト商品ですが、店外のテラス席で洋菓子をいただくことができます。コーヒーは100円で販売をしているので購入して洋菓子一緒に食べてみてもいいでしょう。

カヌレの他にオススメの洋菓子は、シュークリーム。カリッとしたシュー生地に濃厚なカスタードクリームのバランスがよく、コーヒーにもよく合います。天気がよい日はテラス席で作りたてのシュークリームを味わってみてください。

食べると思わず笑顔がほころぶ絶品洋菓子。大倉山の洋菓子「ル・ボートン」でぜひその味を確かめてみてはいかがでしょうか。

Post: GoTrip! http://gotrip.jp/ 旅に行きたくなるメディア

お店 洋菓子 ル・ボートン
住所 神奈川県横浜市港北区大曽根台16-13
営業時間 11:00〜17:30
定休日 月曜日 火曜日 水曜日
お店のHP http://www.lebeautemps.co.jp