宮殿にあるオシャレなカフェで海鮮たっぷりのフィッシュスープを頂く/カラメーラン・ドロットニングホルム宮殿カフェ(Karamellan Drottningholms slottscafe )

スウェーデンの首都ストックホルム中心部から1時間ほど離れた郊外にあるドロットニングホルムは、現在もロイヤルファミリーが暮らす世界遺産の宮殿。

ドロットニングホルムのすぐ側で営業する100年の歴史を持つカフェ・カラメーランは、伝統的な料理を美しい景観が見えるテラス席やオランジェリーで頂くことができるお店です。

今回は、ぜひ一度は試して見たいスウェーデン名物のフィッシュスープをご紹介します。カラメーラン・ドロットニングホルム宮殿カフェ(Karamellan Drottningholms slottscafe )は、20世紀初頭に建てられたレトロで上品な雰囲気の建物で営業しています。

近年、新しく改装されたオランジェリーは、大きな窓から光が入り美しいメーラレン湖や宮殿が見える場所に席が設けられています。オランジェリーとはヨーロッパの庭園にあるいわゆる温室です。
暖かい季節はやはりテラス席が人気ですが、肌寒い季節になるとオランジェリールームで外の景色を眺めながら食事をするのもいいですね。お店には小さなミュージアムショップがあり、スウェーデン王室にゆかりのあるグッズが販売されています。陶器の小物入れやマグカップなど、どれも素敵で迷ってしまいそう。カフェ・レストランなので一人でも入りやすい雰囲気で、メニューもパンやケーキ、サンドイッチ、サラダなどの軽食からミートボールなどの定番のスウェーデン料理まで選ぶことができます。

せっかくなのでスウェーデン名物が食べてみたいという方には、フィッシュスープがおすすめ。
スウェーデン語でFISK SOPPA(フィスク ソッパ)というのは、海鮮がたっぷりと入ったスープです。
タラ、エビ、二枚貝、野菜などが入ったスープに、アイオリのソースが添えられています。このソースをスープに入れて頂きます。

フィッシュスープはお店によって中に入っている具が違うので、何度も食べてみたくなる料理。Karamellanのフィッシュスープはエビの味が濃厚なスープで、飲み込んだあとにも口の中に味が残ります。濃いめのスープが好きな方におすすめしたい一品です。お値段は160クローナ(約2200円)ほどで、フィッシュスープ一品でもお腹がいっぱいになるほどのボリューム感。

食事を楽しんだ後は、ドロットニングホルム宮殿敷地内の庭園を散策してみてください。

Post: GoTrip! http://gotrip.jp/ 旅に行きたくなるメディア

名前 カラメーラン・ドロットニングホルム宮殿カフェ(Karamellan Drottningholms slottscafe )
住所 Drottningholms Slott Karamellan 10, 178 93 Drottningholm, Sweden
公式サイト http://www.drottningholm.org/