ヨーロッパのすべての記事

【世界の街角】優雅な雰囲気につつまれたドイツ・ヘッセン州の州都ヴィースバーデンを歩く

フランクフルトからもほど近い、ヘッセン州の州都ヴィースバーデン。街全体が優雅な雰囲気につつまれ、そぞろ歩きにぴったりの場所です。19世紀には高級保養地としてその地位を確かなものにし、現在でもその名残がいたるところで見られ 続きを読む

【世界のお城】水に浮かぶモーリッツブルク城へ、ドイツ・ドレスデンからSLの旅

「エルベ川のフィレンツェ」「百塔の街」など、数々の異名をほしいままにしてきた、東ドイツの古都ドレスデン。壮麗なバロック建築がひしめき合うドレスデン旧市街はもとより、日帰りで足を運べる近郊エリアにも、魅力あふれるスポットが 続きを読む

スペイン・テネリフェ島が誇るリゾート地ロス・クリスティアーノスでホエールウォッチングを楽しもう

北アフリカの西側に浮かぶカナリア諸島で最大の島テネリフェ島。日本ではほぼ無名の島ですが、スペインやイギリス、ドイツをはじめとするヨーロッパからのバカンス先として人気を誇っています。いうなれば日本人にとってのハワイのような 続きを読む

ブルーモスクが見えるイスタンブール旧市街の宮殿のようなホテル「スルタンアフメット・パレス・ホテル」

世界遺産にも登録されているイスタンブール旧市街には、ブルーモスク(スルタンアフメット・ジャーミィ)やアヤソフィア博物館、トプカプ宮殿やグランドバザールなど、旅行者が必ず訪れる見どころが密集しています。 そんなイスタンブー 続きを読む

【世界の街角】グランドバザールに続くイスタンブールの裏路地「ヌルオスマニエ通り」の魅力

トルコ最大の都市イスタンブール。 特に世界遺産にも登録されている旧市街の「イスタンブール歴史地区」は、連日多くの旅行者で賑わうイスタンブールの観光の目玉スポットが密集しているエリアです。 旧市街の主要な通りは、トラム1番 続きを読む

「世界三大がっかりスポット」全部行ってみた ~マーライオン・小便小僧・人魚姫像~

「世界三大瀑布」「世界三大料理」など、世界にはさまざまな「三大○○」がありますが、「世界三大がっかりスポット」をご存じでしょうか。 その顔ぶれには諸説ありますが、日本でよくいわれるのが、シンガポールのマーライオン、ベルギ 続きを読む

午後5時以降は入場無料!ロンドンの繁華街に建つイギリス初の公共ギャラリー「フォトグラファーズ・ギャラリー」

昼夜人通りの絶えないロンドン随一のショッピング・ストリート「オックスフォード・ストリート(Oxford Street)」に建つビルの隙間にある路地の先に、レンガのオレンジ色と漆黒の壁のコントラストがスタイリッシュな「フォ 続きを読む

イスタンブールの人々がこよなく愛する午前中限定の絶品ハチミツミルクとは? / トルコ・イスタンブールの下町クンカプにあるお店「ボリスィン・イェリ(Boris’in Yeri)」

イスタンブールの旧市街にあるクンカプは、旅行者にはまだあまり馴染みのないエリアで、夜になると、新鮮なトルコの海の幸とお酒を出すレストランが賑やかに営業を始める、いわば飲み屋街のような場所でもあります。 そんなクンカプは、 続きを読む

デンマーク・ヘルシンゲルには海を見つめて、まばたきをする「人魚姫の弟」が存在する

デンマークは、アンデルセン童話があるように「人魚姫」や「みにくいアヒルの子」など、多くの物語が生まれた国です。 そしてデンマークは世界の3大がっかりスポットとしても有名なコペンハーゲンの人魚姫が存在しています(他のがっか 続きを読む

【世界で楽しめるニッポン】現地在住者が勧めるデンマーク・コペンハーゲンの桜の名所「ランゲリニー公園(Langelinie Park)」

日本人が最も好きな花のひとつ、「桜」。 早咲きする河津桜(カワヅザクラ)から、代表格の染井吉野(ソメイヨシノ)、そしてソメイヨシノから遅れて咲く八重桜(ヤエザクラ)など、早ければ2月から5月頃まで全国で楽しめる桜のお花見 続きを読む

【世界の街角】トルコに行ったら味わいたい!街角のジューススタンドで味わう搾りたてのフルーツジュース

豊富な果物や野菜を産出するための気候に恵まれたトルコ。 トマトやナスなどの野菜を多く使うトルコ料理は世界三大料理に数えられるほど。 食に関して豊かなトルコでは、旅行中の道端ですら、トルコの果物や野菜の美味しさを気軽に体験 続きを読む

トルコ・イスタンブールでシリア人が経営するスイーツのお店「サッロウラ・オール(Salloura oğlu)」

シリアと国境を接するトルコには、毎年シリアから多くの難民が流入しています。 シリアに帰ることが難しい彼らは、トルコ政府による難民キャンプで生活している場合もありますが、うまくいけばここ異国の地トルコで商売をはじめることも 続きを読む

スペイン・テネリフェ島の人気アトラクションといえばコレ!動物園と水族館、植物園が融合した「ロロパーク」

アフリカの西に浮かぶカナリア諸島のなかで、最大の大きさを誇るテネリフェ島。欧州からの旅先としても人気で、スペインをはじめイギリスやドイツなどから多くの観光客がバカンスを楽しみに訪れます。 そんなテネリフェ島で最も有名なア 続きを読む

【世界の神秘】血のように真っ赤な樹液が出る神秘的な木 / スペイン・テネリフェ島の樹齢500年を超える「竜血樹」とは?

ヨーロッパからのバカンス先として人気を誇るスペイン・テネリフェ島。 ビーチリゾートとしてその名を馳せる一方、テネリフェ島を含むカナリア諸島はこの地でしか見ることのできない固有種の植物が多い事でも知られています。その種類は 続きを読む

朝食にも景色にも大満足!イスタンブール旧市街のホテル「ナウイー エフェンディ ホテル(Nowy Efendi Hotel)」

トルコ最大の都市イスタンブールは、西洋と東洋が交わる深い歴史を持つ街。毎日世界各国から多くの旅行者が訪れ、街は活気に満ちています。 旅行者が多いイスタンブールには、当然宿泊施設も多いのですが、せっかくならイスタンブールら 続きを読む

【世界の絶景】テネリフェ島観光のハイライト / 広大なテイデ国立公園で自然がつくり出す絶景に出会う旅

アフリカ大陸の西側に浮かぶカナリア諸島の中で、最も大きな島であるテネリフェ島。島の大きさは東京都とほぼ同じくらいですが、砂漠のような風景や木々の茂る森、溶岩が固まってできた岩ばかりが広がる荒々しい景色など、エリアごとに様 続きを読む

【世界の街角】本当は秘密にしておきたいトルコ・イスタンブールの穴場絶景スポット「ジハンギル」

急坂の多いトルコ最大の街、イスタンブール。やたらと坂の多い街で観光するのはなかなか大変ですが、そのぶんいいこともあります。 それは、思いもよらぬ時に素晴らしい景色に出会えること。 イスタンブール最高峰のチャムルジャの丘や 続きを読む

オスマン帝国を繁栄に導いたスレイマン大帝のために造られたモスク「スレイマニエ・モスク」

東洋と西洋が混ざり合う世界唯一の街、イスタンブール。トルコ最大のこの街は、その首都がアンカラに遷るまで、帝都として栄えました。 イスタンブールの旧市街と新市街を結ぶガラタ橋から旧市街のほうへ視線を向けると、そこには「これ 続きを読む