リアルドラクエの世界!?フランス・リボーヴィレの中世クリスマスマーケットが楽しすぎる

ドイツとの国境に近いフランス・アルザス地方の村、リボーヴィレ。

カラフルな木組みの家々と美しい花々で彩られた町並みはいつ見ても心踊る可愛らしさですが、この村がひときわ熱気に包まれるのがクリスマスマーケットが開催される日です。

・個性溢れる中世のクリスマスマーケット

一般的なヨーロッパのクリスマスマーケットとはひと味もふた味も違うリボーヴィレのクリスマスマーケットは、すべてが中世風。まるでリアルドラクエの世界にトリップしたかのような、ユニークな演出がたっぷりなのです。

近年、中世風のクリスマスマーケットが人気を集めていることもあって、クリスマスマーケット会場の一部を中世風にする町も増えてはいるものの、リボーヴィレのクリスマスマーケットは中世専門。これほど大規模な中世クリスマスマーケットはなかなか見られるものではありません。

リボーヴィレのクリスマスマーケットが開催されるのは、通常12月の第1週と第2週の土日。開催日が限られているものの、日程を合わせて行く価値大で、クリスマスマーケットの開催日には、フランスのみならずドイツやベルギーからも観光客が押し寄せます。

クリスマスマーケットの会場となるのは、観光の中心でもある旧市街全体。村だけあって規模は小さいので、徒歩で簡単に回ることができます。

・可愛いオリジナルカップでホットワインを

村へと足を踏み入れると、さっそくクリスマスマーケットの定番、ホットワインの屋台がお出迎え。

リボーヴィレオリジナルのキュートなマグカップでいただきましょう。アルザス地方はワインの名産地だけあって、ホットワインも洗練された味わいでとっても美味。

村のメインストリートである「グランリュ(大通り)」を北へと進んでいくと、その左右に点在する広場にさまざまな屋台やクリスマスデコレーションが待っています。

・木組みの町にドラゴン登場

クリスマスの装飾といえば、キラキラとしたイルミネーションが一般的ですが、リボーヴィレのクリスマスマーケットは中世風ということで、電飾は控えめ。そのかわりに、ほかのクリスマスマーケットでは見られないようなデコレーションが楽しめます。

特に目を引くのが自転車のタイヤでできた黒いドラゴン。メルヘンチックな木組みの建物と、邪悪な顔のドラゴンとのコントラストがインパクト抜群。

その向かいでは、「ドラゴン焼き」を販売中。モチモチのパン生地に地元産のチーズとハムをのせたピザに似た食べ物で、あつあつの焼きたてがいただけます。

・ユニークな屋台グルメ

リボーヴィレのクリスマスマーケットには、グリルした厚切り肉をパンにのせたものや、アルザス名物のタルトフランベ、チーズを挟んでベーコンで巻いたソーセージ、りんごタルトなと多彩な屋台グルメに出会えます。なかでもインパクト抜群なのが、イノシシの丸焼き。ここからカットした肉をパンにはさんで食べるのです。

リボーヴィレのクリスマスマーケットに出かけるなら、ランチはレストランではなく、マーケットの屋台グルメを楽しみましょう。

・手動のマシンが中世感たっぷり

一般的なヨーロッパのクリスマスマーケットには、観覧車やメリーゴーランドが登場することも多いですが、リボーヴィレの中世クリスマスマーケットには近代的な遊具やおもちゃはありません。

ここで人気を集めているのは、木の滑り台や、木のボードゲームといったレトロな遊具やおもちゃたち。なんとメリーゴーランドも木製の手動。大人が力を込めて回すので、機械仕掛けのメリーゴーランドよりもハイスピードで回転し子どもたちも大興奮です。

さらに、レバーをクルクルと回すとリンゴが圧搾され、ジュースが出来上がる昔ながらの絞り器で作ったばかりのリンゴジュースの屋台も。さすがは中世専門のクリスマスマーケット、どこを歩いても中世の雰囲気満点です。

・冬のアルザスにラクダがお目見え

寒い冬のアルザスになんとラクダ!・・・日本人にとってはなんだか違和感のある光景ですが、実はラクダはクリスマスと関係のある動物。

新約聖書に登場し、イエス・キリストの誕生時にやってきて贈り物を捧げた東方の三博士が乗っていたのがラクダだったのです。おとなしく愛嬌たっぷりのラクダたちはみんなのアイドル。

・謎の超長身キャラ

リボーヴィレのクリスマスマーケットを象徴する存在が、邪悪な見た目をした謎の超長身キャラ。軽く2メートルを超える彼らが、クリスマスマーケット会場のあちこちに出没します。

RPGから飛び出してきたかのような彼らはサービス精神満点。写真撮影を頼まれると、自分のしっぽでお客さんをいじったりしてこれまた大盛り上がりです。

中世のクリスマスマーケットといいつつも、リアリティにこだわらないリボーヴィレのクリスマスマーケットではファンタジーの世界も楽しめるのです。

リアルドラクエの世界を思わせるリボーヴィレのクリスマスマーケットは、ヨーロッパに数あるクリスマスマーケットのなかでも、もっともユニークなマーケットのひとつに違いありません。

Post: GoTrip! http://gotrip.jp/ 旅に行きたくなるメディア