ミシュランの名店で味わう絶品の担々麺 / 東京都港区赤坂「メゾン・ド・ユーロン(酒家遊龍)」

世界に誇る美食の街・東京。

世界的にロンドンやニューヨーク、パリにリヨンやモナコなど、美食の街として名高い場所はたくさんありますが、ミシュランの星が与えられたレストランの数で言うと、東京が世界で最も多いそうです。

2015年の結果でも、東京は226店と、2位であるパリの94店を大きく引き離しています。

実際のところ東京には、世界で味わえる料理のほとんどが食べられるといっても過言ではないほどのバラエティーに富んだレストランやショップが溢れています。

例えば、贅沢なトリュフをカジュアルに楽しめるフランス発祥のトリュフ専門店に、オーストリア「ホテルザッハ」のカフェで供される紅茶が飲めるお店に、世界最高のコーヒーが味わえるノルウェー・オスロが本店のカフェ「フグレン」、さらには、絶品のイタリアンが味わえるお店世界各地の朝ごはんが1日中味わえるお店他にも、中東パレスチナ料理を堪能できるお店、十条の「ビサン」本場シンガポールチキンライスの味を堪能できるお店も存在しています。

今回は、そんなグルメの集積地とも言える東京で、絶品の担々麺が味わえるお店をご紹介します。

それが今回ご紹介するミシュランの星付きレストラン「メゾン・ド・ユーロン(酒家遊龍)」。

・赤坂の閑静なエリアに佇む名店、それが「メゾン・ド・ユーロン(酒家遊龍)」
「メゾン・ド・ユーロン(酒家遊龍)」は1995年に赤坂の閑静なエリアにオープンしたお店。

単なる中華料理ではなく、ヌーベル・シノワと呼ばれる、西洋の食材を中華の技法で調理したり、フランス料理のように中華をコース仕立てで提供する方法でお客を楽しませてきたお店。

そんな日本における中華料理の最高峰のお店の1つとも呼べるお店では、夜のコースとは異なり、カジュアルにオトクなランチを楽しむ事ができます。

・ランチメニューで味わう、絶品の担々麺
こちらのお店では様々なランチメニューがありますが、麺料理が好きな方にオススメしたいのは、お店の絶品担々麺。

まず着丼した時に驚くのは、担々麺の香り。

濃厚なゴマの香りの中に、華やかな山椒の香りと、香ばしい松の実の香り、とまさに香りだけでも美味しい担々麺である事が分かります。

そして、おもむろにクリーミーなスープをひとくち味わえば、最高の担々タイムがスタートします。

細めのストレート麺には、クリーミーな担々麺のスープがしっかりと絡み、非常に濃厚な味わいと刺激的な山椒とラー油の味わいを楽しむ事が出来ます。

さらに豚肉のミンチや松の実、そしてネギやクコの実などが、ところどころで顔を出してくれるので食感も非常に楽しく、五感でしっかりと楽しめる味わいとなっています。

・無料のライスをオーダー
こちらのお店では、ランチタイムの担々麺にご飯を無料で追加する事が出来ます。

しっかりと担々麺を楽しんだ上で、さらにお腹が空いている方は、ご飯を追加することをオススメします。

ご飯を追加したのなら、すこし行儀が悪いですが、担々麺のスープをかけて味わってみましょう。

担々麺の非常に美味しいスープをたっぷりと吸ったご飯は、あますことなく担々麺の味わいを堪能できます。

赤坂の閑静なエリアにある絶品の中華店。

そんなエリアで刺激的で華やかな香りたっぷりの美味しい担々麺を楽しむ。

ちょっぴり刺激的な食べ物が食べたい、そんなときは美味しいランチタイムを楽しむ散歩旅を楽しんでみてはいかがでしょうか?

Post: GoTrip! http://gotrip.jp/ 旅に行きたくなるメディア

お店 メゾン・ド・ユーロン (酒家 遊龍)
住所 東京都港区赤坂4-13-18
営業時間  11:30~13:30 / 18:00~21:00
定休日 日曜日・月曜ランチ・不定休1日
お店のHP http://www.yulong.jp/