香川県・小豆島の井上誠耕園・らしく園本館で自分好みの味をブレンドできる「マイオリーブオイルづくり」体験

香川県の小豆島のオリーブ農家「井上誠耕園」。親子三代で営む園地では約4,500本のオリーブと14種類の柑橘を育てています。

2017年4月にオープンしたオリーブを楽しむための新施設「らしく園本館」内の1階、オリーブ専門店のフロアは「井上誠耕園」自慢のオリーブオイルをはじめ、「食品」、「化粧品」、「雑貨」、「ベーカリー」、「苗木・農産物」、「体験」のテーマの異なる6つのオリーブゾーンにわかれており、あらゆる角度からオリーブの魅力を体感することができます。

・井上誠耕園自慢の小豆島産手摘みオリーブオイル

井上誠耕園では自然の恵みから生まれたオリーブや柑橘を栽培、製造加工、直接販売しています。 その中でも、旬の柑橘とオリーブを一緒に搾って天然果実の香りを閉じ込めた「柑橘オリーブオイル」はオススメ。同じ食材でもかけるオイルによって違う味わいを楽しめる爽やかなオリーブオイルです。

・自分好みの味をブレンドできる「マイオリーブオイルづくり」体験

そして、1階の6つのオリーブゾーンの中でも注目したいのが「体験コーナー」。オリーブオイルの味比べをしながらワークショップ形式で「マイオリーブオイルづくり」を体験することができます。

・種類の異なるオリーブオイルをテイスティング

はじめに、3種類のオリーブの品種や実の熟度の違いをテイスティングして確かめます。

テイスティングしたのは、ポリフェノールを多く含むとされる「緑果ピクアル種」、やさしくて繊細な味わいの「緑果アルベキーナ種」、バナナのような甘い香りと優しく芳醇な味わいが特徴の「完熟アルベキーナ種」。

種類の異なるオリーブオイルの香りや味の違いがダイレクトに感じられ、驚きの発見の連続。

・3種のオリーブオイルをブレンドする

3種のオリーブオイルを自分好みの味になるようそれぞれの量を決めてブレンドします。

・ブレンドしたオリーブオイルを瓶に詰める

ブレンドしたオリーブオイルを瓶に詰めて土産に持ち帰ることができ、自宅でマイオリーブオイルの味を食卓で堪能できます。

オリーブオイルは、オリーブの種類や産地で味が変わりその味わいは様々。小豆島に行った時は井上誠耕園の「らしく園本館」で、改めてオリーブオイルの味を発見できる「マイオリーブオイルづくり」体験をしてみてはいかがでしょうか。自分好みのエキストラヴァージンオリーブオイルを探していくのも楽しみの一つですよ。

Post: GoTrip! http://gotrip.jp/ 旅に行きたくなるメディア

お店 井上誠耕園「らしく園本館」
住所 香川県小豆郡小豆島町蒲生甲61-4
営業時間 (ショップ・体験)9:00~17:00(7,8月は18:00閉店)
体験料 1人 1,728円(税込)
所要時間 約30分
定休日 年中無休
お店のHP https://www.inoueseikoen.co.jp/rashiq/index.html