酸っぱ辛いスープに麺がとろ〜り絡む!この冬絶対に味わっておきたい「炎麻堂」の酸辣湯麺

東京都内に3店舗店を構える中華料理店「炎麻堂」。本格的な麻婆豆腐を提供し、有名人や著名人もお墨付きの知る人ぞ知る人気中華料理店です。

「炎麻堂」は、赤坂店、神田店、三軒茶屋店があり、今回来店したのは三軒茶屋店。入口には有名人・著名人の色紙がずらりと飾られており、店内に入った瞬間から人気店だとわかります。

麻婆豆腐なら炎麻堂!というくらい、麻婆豆腐がおいしいと評判の「炎麻堂」ですが、実はそれ以外に知る人ぞ知る絶品メニューがあります。

・お得な麺+ミニ麻婆丼のランチセット

知る人ぞ知る絶品メニューは、酸辣湯麺。特に女性に評判の「炎麻堂」ナンバー2のメニューです。ランチタイムでは看板メニューの麻婆豆腐のミニ丼がついてくるセットがオススメです。

麺の量は、半分、標準、大盛の3段階選ぶことができます。その日のお腹の空き具合によって選んでみてはいかがでしょうか。

パクチーは追加料金50円で多めにできますが、苦手な方はなしにすることもできますので、店員さんに相談してみてもいいでしょう。

絶品、酸辣湯麺は細めな縮れ麺。他店の酸辣湯麺よりあんのとろみが強く、細くてやわらかい麺にあんがうまく絡んで口当たりがよく食べやすい。酸味と辛さが口の中で弾けてクセになる美味しさです。

炎麻堂に行ったらぜひ酸っぱ辛い酸辣湯麺の味を試してみてください。

・人気ナンバーワンの麻婆豆腐の味も楽しめる

セットのミニ麻婆丼は、初めて炎麻堂に来店した方に特にオススメ。炎麻堂の麻婆豆腐の特長は、辛さが5段階から選べることです。

1カラ(甘辛)、2カラ(中辛)、3カラ(辛口)、4カラ(大辛)、5カラ(激辛)があり、2カラ(中辛)が通常の辛さ。

辛いのが苦手な方は、まずは1カラ(甘辛)から初めてみてはいかが。

そんな麻婆豆腐は、数十種類の調味料でブレンドした特製麻婆醤や自家製辣油、数種類ブレンドのオリジナル山椒を使用しており、ピリッとした辛さのあとに山椒の風味が花を突き抜ける感覚がやみつき。クセになる味わいの麻婆豆腐の味をご飯と一緒に味わってみてください。

「炎麻堂」は、3店舗とも最寄り駅から5分以内の場所にあります。絶品の酸辣湯麺と看板メニューの麻婆豆腐の味が一度に楽しめるランチセットを是非一度味わってみてはいかがでしょうか。

Post: GoTrip! http://gotrip.jp/ 旅に行きたくなるメディア

お店 炎麻堂 三軒茶屋店
住所 東京都世田谷区太子堂4-22-12 平成ビル2F
営業時間 ランチ 11:00~16:00(L.O15:30)
     ディナー 18:00~23:00
     フードラストオーダー 22:10
     ドリンクラストオーダー 22:30
定休日 無休
お店のHP http://www.enma-do.com