本日開業!新浦安・湾岸エリアに空と海を感じられるホテル「東京ベイ東急ホテル」

空と海に囲まれたリゾート感溢れる新浦安・湾岸エリアのロケーションにありながら、都心からわずか30分という立地に、「東京ベイ東急ホテル」が2018年5月1日に開業。


東京ディズニーリゾート(R)へのアクセスもよく、ファミリーやグループ、海外からの旅行客など幅広く利用しやすい多彩な客室が備わっています。

窓からは東京ベイを一望でき、都心の喧騒から一歩はなれた新浦安・湾岸エリアのベイサイドリゾートが満喫できます。


「Collection Of Sea『空と海を感じるホテル』」がデザインコンセプトとなっており、海底をイメージした1階のエントランスロビーから上層階へは「海」「凪」「風」そして「茜(空)」と、フロアごとにストーリー性が感じられる内装デザインとなっています。


638室の客室は「スーペリア」「ハイフロアスーペリア」「デラックス」「コンセプト」と大きく4つの客室タイプに分かれ、どの客室も32㎡〜と広々しています。


特にコンセプトルームには女子旅にピッタリな白とピンクを基調としたお姫様気分が演出された「プリンセス」や


「海遊感」をテーマに海の中にいるような神秘的なデザインの「サブマリン」


ミキハウス子育て総研「ウェルカムベビーのお宿」に認定された、小さいお子さま連れのファミリー向けにオススメな「ワンダーランド」など、個性的でかつ利用される宿泊客のニーズに合わせて選べる部屋が揃います。


さらに、最上階には窓の外に広がる海と空が映えるベイフロントスイート、都会的でスタイリッシュな空間を演出するパークビュースイートの2タイプのスイートルームが用意されており、モダンなデザインと抜群の眺望が楽しめる贅沢な空間となっています。

いずれの部屋も空と海を感じられるゆったりとした上質な空間で、各客室から東京湾のベイビューを眺められるのが魅力のひとつ。


客室以外にも、朝6時半から24時まで食事が楽しめるオールデイダイニング「コーラル テーブル」でも広々とした開放的な空間の中、空と海を眺めながらリゾート感を満喫することができます。


東京ベイ東急ホテルでは、東京ディズニーリゾート(R)とホテルをつなぐ無料シャトルバスも運行しているので、東京ディズニーリゾート(R)に行かれる方の宿泊先としてもオススメです。

新浦安・湾岸エリアに新たに開業する「東京ベイ東急ホテル」で、都心の喧騒から一歩離れ、空と海に囲まれたリゾート気分を満喫してみてはいかがでしょうか。

Post: GoTrip! http://gotrip.jp/ 旅に行きたくなるメディア

名前 東京ベイ東急ホテル
住所 千葉県浦安市日の出7-2-3
電話 047-390-0109
公式ホームページ https://www.tokyobay-tokyuhotel.com