ベトナム、ハノイの名物料理、創業100年以上の老舗レストランでライギョ料理を食べる!

4700069042_84bdb4184f_b

ベトナムの首都ハノイは、政治・文化の中心都市として発展していますが、素朴さが残る古都ハノイの側面もあります。

古都ハノイにある旧市街は「ハノイ36通り」とも呼ばれていて、その昔、通りごとに同業の組合が集まった通りが36本あったことに由来しているそうです。

そんなハノイの通りの中に「チャー・カー」と呼ばれる通りがあります。「チャー・カー」とは日本語に直すと「揚げ魚通り」となります。

なぜ、そんな通りの名前がついたのか?この通りは、上で説明した同業の組合とは関係なく、通りの横で食べられる揚げた魚の料理チャー・カーから付けられました。

チャー・カーは、淡水の魚を揚げた料理で、ハノイがある北ベトナムではライギョを使った名物料理として有名です。ライギョは、日本ではあまり食べることはありませんが北ベトナムの人々にとっては高級料理として親しまれているそうです。

そんな通りの名前にもなったチャー・カーを出すお店の名前は「チャー・カー・ラボン」といい、揚げたライギョ鍋、一品だけで創業100年以上も続いている老舗レストランです。

お店に入ると、揚げたライギョ鍋、一品なので、何も言わずに料理が運ばれてきます。

最初、ライギョ料理と聞いた時に、生臭いイメージがありましたが、まったく生臭くなくライギョの白身がプリプリとしていて、ターメリックの味付けがとても美味しかったです。そして、一緒に飲むビールがまたウマい!

チャー・カー・ラボンの、揚げライギョ鍋は、またハノイに訪れたら再訪したいと思わせる、絶品料理でした。ぜひ、ハノイに訪れた際には、名物のライギョ料理にチャレンジしてみてはいかがでしょうか?

お店 チャー・カー・ラボン ( Cha ca La vong )
住所 14 Pho Cha Ca, Hanoi(ハノイ)
営業 11:00〜14:30、16:00〜21:00
定休 無休

Post: GoTrip! http://gotrip.jp/

少し見つけにくい老舗「チャーカー・ラボン」、ライギョ料理一筋約100年以上!
4700070374_ee626d7272_o

ライギョ料理一品なので、座ると勝手に料理が運ばれてきます!
4700069874_bd89a0e2f2_b

米麺やピーナッツ、香草に絡めながら食べます!うまい!
4699439227_b2e9d07759_b

町の市場やマーケットでは、たくさんライギョが売られています!
4699673064_b73283f9f2_b



この記事のお店・スポットの情報

お店・スポット名 : チャー・カー・ラボン ( Cha ca La vong ) ー ハノイ

住所 : 14 Pho Cha Ca, Hanoi(ハノイ)