東京・早稲田に佇むブックカフェ「キャッツ・クレイドル」が旅人心をくすぐりすぎる件

DSC_0440
東京都新宿区早稲田、この街は学生の街として全国的にも有名な場所。この学生の街にひっそりと佇む(たたずむ)旅人の心をくすぐるカフェがある。

そのお店の名前は「キャッツ・クレイドル (CAT’S CRADLE)」。こちらのお店は、「旅」をテーマにしたとっても居心地のよいブックカフェです。

カフェを訪れると、窓辺に飾られた洋書と「COFFEE BAR」のサインが旅人を手招きします。
DSC_0429

こちらのカフェ、実はオーナーが新婚旅行先のニューヨークで素敵な古本屋に出会ったことをきっかけに、はじまったという「旅で出会ったモノ」から産まれたカフェ。

床から天井まで、壁一面に設えられた本棚に、たくさんのガイドブックや小説、写真集、絵本などが並んでいます。
IMG_5450

和書・洋書を問わず、大きくは大陸ごと、小さくは国ごとに本や雑誌が分類されており、まるで旅の図書館のような印象を受けます。
IMG_5452

単なる情報を求めるだけなら、インターネットや書店で事足りると思います。こちらのカフェでは、その国の雑誌や写真集、絵本、小説など、単なるガイドブックだけではない、その国の文化も楽しむことができる、妄想することができる、そんな旅人のこころをくすぐるカフェなのです。

カフェで頂くコーヒーもさることながら、こちらのカフェのホットサンドやカレー、そしてデザートも絶品。ゆったりと流れるカフェの持つ時間に、旅している気分にすらなれるでしょう。
DSC_0441
IMG_5454
DSC_0448
飛行機で海外に行く、国内の温泉を巡ってみる、というのも旅だと思いますが、日常にも、さまざまな旅があるとおもいます。

近所にはあるけれども普段は足が遠のいている場所に行ってみる、とか、普段降りないひと駅先の駅に行ってみる、というのも旅の1つと言えるかもしれません。

もし機会があったらこちらのカフェに足を伸ばしてみてはいかがでしょうか?おいしいコーヒーとホットサンドを片手にゆったりと椅子に座れば、このカフェが醸す旅の雰囲気にたっぷりと浸る事ができるに違いありません。

ただし、時間を忘れてしまわないように気をつけてくださいね。お店の名前のとおり「猫のゆりかご」くらい居心地がよいので……

Post: GoTrip! http://gotrip.jp/ 旅に行きたくなるメディア

お店 キャッツ・クレイドル (CAT’S CRADLE)
住所 東京都新宿区早稲田鶴巻町538
営業時間 11:30~21:45/(日曜日のみ11:30~17:45)
定休日 火曜日


DSC_0434
IMG_5442
IMG_5441
DSC_0436
DSC_0432



この記事のお店・スポットの情報

お店・スポット名 : キャッツ・クレイドル (CAT’S CRADLE)

住所 : 東京都新宿区早稲田鶴巻町538