【東京で味わう地方グルメ】一度食べたら忘れられない!都内で本格的「富山ブラック」が味わえるお店「富山ブラックラーメンだらんま」

北陸地方の中で、ブリやホタルイカ、白エビなどの海産物が豊富で黒部ダムなどに代表される山岳観光地が充実している都道府県と言えば富山。

全国的にも「越中富山の薬売り」として有名な、富山県の県民性は、勤勉な人が多いのが特徴だそうです。

その理由は気候にあります。昔から冷害や豪雪地帯が多く、万一に備えて商売が発達。

真面目にコツコツ商売し、「家」を建てる、まさに質実剛健を地でいく県民性、それが富山県の県民性のようです。

今回は、そんな勤勉な富山県が生んだご当地ラーメンを都内で味わえるお店「富山ブラックラーメンだらんま 浅草店」をご紹介します。

・名物、富山ブラックラーメン
富山の名物ラーメンは濃い醤油と大量のブラックペッパーによって生み出される黒いスープが特徴。その見た目から「富山ブラック」と呼ばれて親しまれています。食べ盛りの若者や力仕事で一生懸命はたらく人のために、ラーメンを濃い醤油の味付けにして提供したのがキッカケで、その濃厚な味わいが評判を呼び、現在のスタイルが定着したそうです。

・東京一黒くてしょっぱいラーメン
そんなブラックラーメンを都内でいただくことができるのが、「富山ブラックラーメンだらんま」。こちらは、「東京一黒くてしょっぱい」と銘打ち本格的なブラックラーメンを提供しています。多めにふりかけてあるブラックペッパーが、ラーメン全体にスパイシーさを加え、濃い醤油味のスープの味も引き締めてくれるので、濃厚ながらも食べやすいラーメンに仕上がっています。

・是非楽しみたいオリジナルのチャーシュー丼
こちらのお店に行った際に、ぜひとも注文したいのが「ラーメン肉多め」。大きく厚みもあるチャーシューが3枚もトッピングされ、非常に食べ応えのあるメニューです。しっかりとタレが染み込んでいるチャーシューは、どこまでもジューシーで濃厚な味わいです。それと合わせたいのがライス。しっかりとチャーシューをのせて自分好みのオリジナルチャーシュー丼を楽しみましょう。ちなみにこちらでは、ご飯はおかわり自由なので、チャーシューとご飯の組み合わせを心ゆくまで楽しむことができます。

東京で本格的な「富山ブラック」が味わえるお店、「富山ブラックラーメンだらんま」。

そのパンチのある見た目と味わいは、都内に星の数ほどあるラーメン店の中でも、並外れた個性が光る一品と言えます。

ご当地ラーメンの「富山ブラック」を味わってみたい方は、「富山ブラックラーメンだらんま」を訪れてみてはいかがでしょうか。そこでは富山の勤勉な県民性に裏打ちされた、本当に東京で一番黒くてしょっぱいラーメンを楽しむ事ができます。

Post: GoTrip! http://gotrip.jp/ 旅に行きたくなるメディア

お店   富山ブラックラーメンだらんま 浅草店
住所   東京都台東区西浅草2-1-11
営業時間 11:00~翌05:00
定休日  なし
お店のHP http://t-black-daranma.jp/











この記事のお店・スポットの情報

お店・スポット名 : 富山ブラックラーメンだらんま 浅草店

住所 : 東京都台東区西浅草2-1-11