異国情緒あふれる横浜の海を眺めながら食べる「Charan Paulin」のオススメ京おばんざいランチ

横浜の海岸通りと日本大通り沿いが交差するビル2階で営業している「Charan Paulin (チャラン・ポラン)」。

神奈川県・葉山のギャラリーが運営する京おばんざいをベースとした和食と、季節のお菓子を作家の器で楽しめるカフェレストランです。

ユニークな店名の由来は、フランス人の日本料理愛好家、Charan Paulinさんが考える日本のご飯屋さんをコンセプトに、名前をそのまま店名にしたのだそう。

今回は、そんな異国情緒あふれる横浜でのオススメランチをご紹介します。

メニューは、おばんざいプレート1種類のみです。

神奈川県・葉山のクラフトギャラリーで紹介されている作家の器で提供されます。

・おばんざいプレート

おばんざいプレートは、6種類のお惣菜に、ごはんとお味噌汁がついたワンプレートで提供されます。

旬の野菜と魚を使用し、素材の味を生かした体に優しい日本食が食べられることで人気のランチプレートです。

プレートのおかずは週替わりで、メニューの内容はFacebookで公開しています。

ご飯は大盛りは無料です。

種類は、穀米や玄米、豆ご飯など季節や時期によって変わります。

和食には欠かせないお味噌汁付きです。

・デザート

ランチには、追加料金でデザートとコーヒーのセットを注文することができます。

デザートは黒ごまプリン、ドリンクのコーヒーは徳島産のこだわり豆を使用、ハンドドリップで丁寧に淹れてくださいます。

甘さ控えめの黒ごまプリンと、深煎りのコーヒーがベストマッチです。

店内では、ギャラリーの様々な作家による展示もお楽しみいただけます。

オススメの席は、店内より人気の海が眺められる窓際席。

夜には、横浜港の夜景がお楽しみいただけます。

チャラン ・ポランは土日もおばんざいランチを提供している穴場カフェ。

体からキレイになりそうな自然な食材を美味しくいただくことができるランチプレートをぜひ楽しんでみてください。

Post: GoTrip! http://gotrip.jp/ 旅に行きたくなるメディア

お店 Charan Paulin(チャラン・ポラン)
住所 神奈川県横浜市中区海岸通1-1 海岸通壱番館 2階
営業時間 【平日】LUNCH 11:30〜15:30(L.O15:00)
         DINNER 18:00〜22:00(L.O21:00)*15:30〜18:00はCLOSE*
     【土日祝】LUNCH11:30〜15:30(L.O15:00)
          CAFE 15:00〜18:00
          DINNER 18:00〜22:00(L.O21:00)*終日営業 カフェは週末と祝日のみオープン*
定休日 月曜日※月曜日が祝日の場合は営業し、翌日火曜日がお休みとなります。
お店のHP http://arahabaki.jp/charanpaulin/