大阪・心斎橋、行列のできるチーズタルト専門店「PABLO」のカフェはwifiも使える超穴場

大阪発の「焼きたてチーズタルト専門店 PABLO(パブロ)」。2011年に梅田に1号店がオープンしてから瞬く間に行列のできる店になり、いまや日本各地ばかりかアジア諸国にも進出しています。

店名の「PABLO」は芸術家パブロ・ピカソ(Pablo Picasso)にちなんだもの。唯一無二の個性で芸術界に革命を起こしたピカソのように、チーズケーキで驚きと感動を提供する。それがPABLOのこだわりなのです。

「誰も見たことがないチーズケーキをつくりたい。」そんな思いから試行錯誤の結果生まれたチーズタルトは、温度や製法にこだわったいままでにない食感のチーズケーキ。大阪では「行列のできるチーズケーキ屋さん」として、知らない人はいないほどの有名店です。

そんなPABLOが、居心地の良いカフェをオープン。PABLOのチーズケーキを並ばずに、店内でゆっくりと楽しめます。今回ご紹介する心斎橋の店舗のほかにも、大阪・梅田や神戸元町、東京・表参道など、各地に店舗が広がっています。

大阪のトレンドの発信地・アメリカ村にある「焼きたてチーズタルト専門店PABLO COFFEE 心斎橋オーパきれい館店」。ニューヨークを思わせるスタイリッシュな外観に目が吸い寄せられます。

広々とした店内は、ゆったりと座席が配置されたくつろぎの空間。無料wifiやコンセントも完備され、パソコン作業にもぴったりです。

カウンターで注文して商品を受け取るセルフサービス方式。カウンターにはさまざまなオリジナルチーズケーキがずらりと並んでいて、スイーツ好きなら見ているだけでワクワクするはず。

どれにしようか目移りしてしまいますが、PABLOがはじめてなら、やはり看板商品の「PABLOのチーズタルト ミディアム」がおすすめ。

なんと、コーヒーや紅茶などのドリンクとセットで500円というお手頃価格。こんなにおしゃれな空間でこの安さは驚きですね。

PABLO自慢のチーズタルトは、いままでになかったチーズケーキ体験。トップのゼリー状の部分はほんのり甘酸っぱくフルーティ。中央のチーズケーキ部分は、しゅわしゅわとろけるようななめらかな食感。そして外側の部分は、軽くてサクサク。

3つの要素が見事に融合したチーズタルトのおいしさは目を見張るほど。甘さ控えめであっさりとしているので、飽きるどころか「もっと食べたい!」と思ってしまうかもしれません。

スタイリッシュな空間で、「驚きと感動」を与えてくれる絶品チーズケーキが楽しめるPABLO COFFEE。

大阪観光のひとやすみに、ショッピングの合間に、ノマドワークに、いつでも気軽に立ち寄れるとっておきのスイーツカフェです。

Post: GoTrip! http://gotrip.jp/ 旅に行きたくなるメディア

お店 焼きたてチーズタルト専門店PABLO COFFEE 心斎橋オーパきれい館店
住所 大阪市中央区西心斎橋1-9-2 心斎橋オーパきれい館1F 
営業時間 10:00~21:00 
※ほか多数店舗あり(無料wifi等の設備は店舗によって異なります)
http://www.pablo3.com