アジアン風サンドイッチが絶妙!カリフォルニアの人気のチェーン店「リーズサンドイッチ」

世界中から人が集まってきているカリフォルニア。

街にでれば、メキシコやコロンビア、ブラジルなどの南米人や、フランスやイタリアなどのヨーロッパ人、サウジアラビアやトルコなどの中東人など、様々な人種の人とすれ違います。多種多様な文化が混在しているのも、カリフォルニアの魅力になっています。

そんなカリフォルニアで産声をあげた、ベトナム料理がルーツになっているサンドイッチのチェーン店「リーズサンドイッチ(Lee’s Sandwiches)」が、近年店舗数を伸ばしているということでその秘密を探りに行ってきました。

・リーズサンドイッチ(Lee’s Sandwiches)とは

創設者は、1980年にヴェトナムからカリフォルニアのサンノゼに移住してきたリーさん。最初はフードトラックで商品を売り始め、その後ケータリングサービスを始めました。おいしい食事とリーズナブルな価格帯から人気に火がつき、店舗を構えることになったそうです。今ではカリフォルニアで約60店舗、ヴェトナムや台湾でも展開している、人気のチェーン店です。

今回は、高級住宅エリアとしても有名なオレンジカウンティ群にある、サイプレス(Cypress)店を訪れました。

・アジアンとヨーロッパのサンドイッチの絶妙な融合

お店の人気商品をリクエストしたところ出てきたのが、「グリルドポーク(Grilled Pork) $3.99」。食事にかかるコストが高いアメリカでは、非常に嬉しく優しい値段です。具材には、ベトナム料理っぽい大根と人参のなますやパクチー使われています。一口食べると、ポークの香ばしさと、なますとパクチーのさっぱり感がおりなす絶妙な風味を味わうことができます。

次に食べたのが「ローストビーフ(Roast Beef) $5.99」。こちらは、ヨーロッパ風のサンドイッチ。アジアン風味が苦手な人にも、手軽でおいしいサンドイッチを楽しんでもらえるようなメニュー展開になっています。

・コーヒーやスムージーなどの飲み物やデザートも充実

注文したのは、コーヒーとラテ、食後にスムージー。コーヒーとサンドイッチを楽しんだあとに、デザート感覚で楽しめるスムージーも頼むことができます。コーヒーやラテのメニューは$1.99(レギュラー)~$4.59(ラージ)で、こちらも良心的な価格。スムージーはなんと20種類の中から自分好みのフレーバーを選ぶことができます。今回は、イチゴと、マンゴーを注文。パパイヤやスイカ、ココナッツなど、南国風味のスムージーがあるのもリーズサンドイッチならでは。

ゴマ団子やマカロン、自社オリジナルのクッキーの販売もしています。

いかがでしたでしょうか。安さ・早さ・美味しさの3拍子そろっているのが、人気の秘密の様です。
店舗の近くには美しいニューポートビーチやハンティントンビーチがあります。観光ついでに近くの店舗に足を運んでみてはいかがでしょうか。

Post: GoTrip! http://gotrip.jp/ 旅に行きたくなるメディア

お店 リーズサンドイッチ サイプレス店(Lee’s Sandwiches Cypress)
住所 5950 Corporate Ave #500, Cypress, CA 90630, USA
営業時間 6:30~20:00
定休日 なし
お店のHP http://leesandwiches.com/